帰ってきた『ショムニ』初回視聴率18.3% フジ夏ドラマ軒並み好発進

帰ってきた『ショムニ』初回視聴率18.3% フジ夏ドラマ軒並み好発進
復活『ショムニ』 初回初回視聴率18.3%の好発進!(C)ハリウッドチャンネル
 江角マキコ主演のフジテレビ系連続ドラマ『ショムニ2013』(毎週水曜日・22時)の第1話が10日に放送され、視聴率18.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を獲得し好スタートを切った。

【関連】『ショムニ2013』記者会見に巨大脚立持参で出席した江角マキコ&新メンバー

 瞬間最高視聴率は21.3%で、23時0分の千夏(江角マキコ)とオリジナルショムニメンバーが、ようやく立ち直った詩織(本田翼)を飲みに行こうと誘うシーンと、23時3分の人事部に対してショムニメンバーが「退職しない」と明言するシーンだった。

 『ショムニ2013』は、1998年から2003年に放送された『ショムニ』シリーズから10年、坪井千夏役の江角マキコ主演はそのままで、ベッキー、本田翼、安藤サクラ、森カンナ、堀内敬子という新メンバーを投入。第1話は、満帆商事が大量のリストラ人事を行うことになり、社内の掃きだめと言われる部署、“庶務二課”を10年ぶりに復活させ、そこにメンバーが送り込まれるストーリー。

 また、初回には『ショムニ』シリーズのオリジナルメンバー、高橋由美子、京野ことみ、櫻井淳子、戸田恵子、森本レオ、高橋克実もゲスト出演し、復活に花を添えた。

 フジテレビの7月期の連続ドラマは、『SUMMER NUDE』(毎週月曜日・21時)の第1話が17.4%、『救命病棟24時』(毎週火曜日・21時)の第1話が17.7%と、いずれも好発進。11日には織田裕二主演『Oh,MyDad!!』(毎週木曜日・22時)が放送されるが、こちらも視聴率が注目される。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る 2013年7月11日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。