“自分たちで捕まえよう” 少年たちの極秘捜査スタート『サマー・オブ・84』本編映像

“自分たちで捕まえよう” 少年たちの極秘捜査スタート『サマー・オブ・84』本編映像
映画『サマー・オブ・84』場面写真 2017 (C) Gunpowder & Sky, LLC
 1980年代ホラーのスタイルと精神を今に甦らせた思春期映画『サマー・オブ・84』より、本編映像が到着。個性豊かな仲良し4人組が、ひとりの少年の説得により連続殺人の犯人捜しをスタートさせ、ほほえましく張り込みを繰り広げる姿が映し出されている。

【写真】仲良し4人組が極秘捜査に乗り出す『サマー・オブ・84』場面写真

 本作は、『グーニーズ』『スタンド・バイ・ミー』など10代の若者たちを主人公にしたジュブナイル映画と、『13日の金曜日』『エルム街の悪夢』などスラッシャー映画と呼ばれるホラー&スリラーが量産された、1980年代アメリカへのオマージュを捧げた青春ホラー。

 監督を務めるのは、“BMX版『マッドマックス』”とも評されたSFアクション映画『ターボキッド』でSXSW映画祭最優秀観客賞などを受賞したカナダの映像制作ユニット、“ROADKILL SUPERSTARS(RKSS)”のフランソワ・シマール、アヌーク・ウィッセル、ヨアン=カール・ウィッセル。

 1984年の夏、近隣の町で子供たちばかりが狙われる連続殺人事件が発生。アメリカ郊外の田舎町で暮らす好奇心旺盛な15歳のオタク少年デイビーは、向かいの家に住む警官マッキーが犯人ではないかとにらみ、親友のイーツ、ウッディ、ファラディとともに独自の捜査を開始。徐々に事件の真相に迫るも、犯人の魔の手はついにデイビーたちを襲う。やがてデイビーの行く手に待ち受けていたのは、想像をはるかに超えた恐ろしい現実だった…。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る 2019年8月1日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。