BlackBerry、ソフトウェアおよびブランド・ライセンスでTCL Communicationと合意

BlackBerry、ソフトウェアおよびブランド・ライセンスでTCL Communicationと合意
BlackBerryはセキュリティソフトウェアおよびサービススイートと関連ブランド資産をTCL Communicationにライセンスし、TCL CommunicationはBlackBerryブランドのモバイルデバイスの設計、製造、販売、およびカスタマーサポートを提供します。

世界のモバイルコミュニケーション市場を牽引し、エンタープライズ向けにセキュリティ、モバイル接続、モバイル化ソフトウェアを提供するBlackBerry (NASDAQ:BBRY、TSX:BB、以下「BlackBerry」)と「アルカテル」(Alcatel)ブランドでスマートフォンを全世界に展開するTCL Communication Technology Holdings Limited(以下「TCL Communication」)は、長期ライセンス契約で合意したことを発表しました。この合意により、BlackBerryはセキュリティソフトウェア/サービス企業への移行を加速することになります。本契約では、BlackBerryはセキュリティソフトウェアおよびサービススイートと関連ブランド資産をTCL Communicationにライセンスし、TCL CommunicationはBlackBerryブランドのモバイルデバイスの設計、製造、販売、およびカスタマーサポートの提供を行います。BlackBerryはセキュリティおよびソフトウェアソリューションの開発、お客様へのサービスの提供、信頼されたBlackBerryセキュリティソフトウェアの管理を継続し、TCL Communicationは専任の販売チームと共にBlackBerryブランドの新しいモバイルデバイスのグローバル・ディストリビューターとして、すべての販売と流通を担当します。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る 2016年12月19日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。