review

最終回は衝撃の事実のオンパレード「アリスの棘」総括

       
“たくさんの人の人生を狂わせておきながら、のうのうと生きてるなんて絶対に許せない”

と、怒りの制裁を加えてきた主人公・水野明日美(上野樹里)の復讐ロードも、ついに完結!復讐に成功したかと思うと、さらなるターゲットが浮上するという、マトリョーシカ人形もびっくりのドラマ「アリスの棘」が6月13日、最終回を迎えた。

黒幕は誰だったのか?
手術記録を明日美と西門優介(オダギリジョー)に送ってきたのは?
真実を知った二人がとった行動は?

“最終話すべての謎が明かされる”という予告通り、主人公・明日美(上野樹里)と西門(オダギリジョー)は、とうとう「15 年前の真実」にたどりつく。待っていたのは衝撃の事実のオンパレード! ええええ!! の連続でありました。衝撃の展開をさっそく振り返ってみたい。


■衝撃その1 有馬鈴は有馬教授の養女だった

磐台教授(岩城滉一)に続いて、有馬教授(國村隼)も変死をとげる。その翌日、有馬の妻が明日美のもとを訪ねてくる。そして、「ことの発端は私なんです」と頭を下げる。有馬夫妻にはもう一人娘がいたが、火事で死亡。そんなときに、有馬教授の同僚の医師が、腎臓病の娘を助けたいと相談に来る。そして、有馬夫妻は養女にする。それが有馬鈴(藤原玲子)だという。この、実の父親こそが黒幕だったんじゃないか説が浮上。同時に、有馬の妻はシロと判明。夫の死を逆恨みすることもなく、情報を提供してくれるいい人だった。残念!

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「アリスの棘」に関する記事

「アリスの棘」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「アリスの棘」の記事

次に読みたい「アリスの棘」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

アリスの棘

アリスの棘

アリスの棘。日本のドラマでは見たことのない、痛快で破天荒なダーク・ヒロインが登場。大学病院を舞台に、父を死に追いやった医者達をクレバーに爽快にメッタ斬る、痛快でスタイリッシュなドラマ。主演は上野樹里がつとめ、視聴率は好調だった。

2014年6月16日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. アリスの棘 ドラマ
  2. アリスの棘 最終回

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。