review

実に悔しいけど、木村拓哉さんマジかっけぇ!「HERO」今夜第5話

       
フジテレビの月9ドラマ「HERO」が好調です。初回の視聴率は26.5%、第二話は19.0%とやや落ち込んだものの、第三話で20.5%と盛り返し、第4話は18.5%とジグザグしつつも、20%前後をキープ。2013年10月期の「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」(TBS)が全話平均12.8%とふるわず、木村拓哉の視聴率神話にも陰りが……なんてウワサも何のその。きっちり仕事をしています。


「とにかくめちゃめちゃかっこいいんですよ。常にずっとかっこいい」


「HERO」制作発表の際、木村拓哉の印象を聞かれ、興奮気味に「かっこいい」を連呼していたのは、若きエリート検事・宇野大介を演じる濱田岳。いざ、放送が始まってみるとたしかに抜群の安定感。7年ぶりに城西支部に戻ってきたという設定だけど、木村拓哉演じる久利生公平はさほど年をとった感じもない。いちいち言うことがまっとうで、男前。ふつうにかっこいい。でも、“めちゃめちゃ”っていうほどでもないかなー……なんて思っていたら、やってくれました。

8月4日放送の第四話では、これでもかの「久利生さんかっけぇ」オンパレード。
京都地検から中村美鈴検事(大塚寧々)が出張してきて、城西支部は大盛り上がり。
そんななか、久利生と麻木千佳(北川景子)が取り調べていたマンホール窃盗の被疑者である飛田が、麻木のかつての知り合いだということがわかります。
被疑者曰く「よくバイクの後ろに乗せてやってただろ。どうやら木更津の地元でヤンキーやってた頃!」

あわせて読みたい

木村拓哉のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「木村拓哉」に関する記事

「木村拓哉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「木村拓哉」の記事

次に読みたい「木村拓哉」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

HERO

HERO

2001年に放送され、映画化もされた人気作。映画版から7年後の設定で、型破りな検事・久利生公平(SMAP・木村拓哉)が再び、東京地検城西支部に赴任。相変わらずのマイペースぶりを発揮しながら、新ヒロイン・北川景子らとともに事件解決に奮闘する。

2014年8月11日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。