「すぐにここから出て!」
北川景子が叫んだ直後、クローゼットから男が飛び出してくる。
ベッドに押し倒し、ナイフを振りかざす。
北川はナイフを蹴り飛ばし、電気スタンドで男を殴りつける。
男は北川に灰皿を投げつけ、顔面パンチ。
ガラステーブルに北川を叩きつけ、腹に蹴りを入れる。
さらに椅子で殴りつける。
ここで、北川反撃のターン。分厚い本をつかみ、
男ののど元にボコッ、頭にドカッ、顔面にバコッ。
血まみれで倒れた男を、ボッコボコに蹴り倒す。
どっこい生きてる北川景子のハードアクション「探偵の探偵」今夜2話
「探偵の探偵」(フジテレビ)第2話より。北川景子(写真中央)演じるヒロインは妹の死をきっかけに悪徳探偵撲滅を目指す。

北川景子のアクションが凄まじい


ドラマ「探偵の探偵」(フジテレビ/木曜10時)
の第1話(7月9日放送)でのワンシーンだ。第1話では主人公・紗崎玲奈(北川景子)がマンションの一室におびき出され、命を狙われる。襲ってきたのは玲奈がかつて悪事を暴いたことがある同業者だった。北川景子のアクションシーンは想像以上の凄まじさ。助手の琴葉(川口春奈)でなくとも、「いったい、何なんですか、これ!」と問いただしたくなる。
どっこい生きてる北川景子のハードアクション「探偵の探偵」今夜2話
北川景子(写真右)の助手として配属された川口春奈(写真左)は戸惑うことばかり

公式サイトの北川景子インタビューによると、第1話のアクションはまだまだほんの序の口らしい。
「4話くらいまで撮ってきた今振り返ると、1話のアクションもまだまだ甘かったな、なんて思うんですが(笑)、見ていただく方にはインパクトを与えられるんじゃないかと思っています。(中略)もちろん、お芝居ですから実際に当たってはいませんが、どうすれば迫力があって痛そうに見えるのか、こちらがやる場合もやられる場合も、すごく気を遣いながら進めています」

この記事の画像

「どっこい生きてる北川景子のハードアクション「探偵の探偵」今夜2話」の画像1 「どっこい生きてる北川景子のハードアクション「探偵の探偵」今夜2話」の画像2 「どっこい生きてる北川景子のハードアクション「探偵の探偵」今夜2話」の画像3 「どっこい生きてる北川景子のハードアクション「探偵の探偵」今夜2話」の画像4
「どっこい生きてる北川景子のハードアクション「探偵の探偵」今夜2話」の画像5 「どっこい生きてる北川景子のハードアクション「探偵の探偵」今夜2話」の画像6