review

西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート

西島秀俊主演のドラマ「無痛〜診(み)える眼〜」(フジテレビ水曜10時)が今夜、10月7日よりスタートする(初回は18分拡大)
「無痛~診(み)える眼~」(フジテレビ水曜よる10時)第1話より

原作は現役医師でもある久坂部羊による医療サスペンス小説『無痛』(Kindle版はこちら)。西島演じる主人公・為頼(ためより)は一見、うだつが上がらない中年医師だが、じつ特殊能力の持ち主でもある。一目見ただけで健康状態から病気の進行状況まで読み取れる上、“犯罪を起こすかどうか”まで見抜いてしまう。その凄まじい眼力ゆえに、思いがけない事件に巻き込まれていくというストーリーだ。
西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート

原作では一家惨殺事件を軸に、通り魔事件やストーカー事件、刑法39条問題などが多層的に描かれる。一方、今回のドラマではオリジナルストーリーを加え、一話完結スタイルでストーリーを再構築する。高島菜見子(石橋杏奈)や義姉の井上和枝(浅田美代子)など、ドラマ独自の設定も随所に散りばめられている。さっそく原作との違いから見どころを探ってみたい。
西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート

見どころその1:西島秀俊の朗らかさはいつ発揮されるのか


原作小説における主人公の人となりは、ひどくしょぼくれている。《白髪まじりの髪をのばし、手櫛で大ざっぱに掻き上げているが、無精でうつむきがちのためにしょっちゅう前髪が目元を隠す。くたたびれたジーパンに黒のコールテンシャツ、痩せた背中にはすでに初老の侘しさが漂っていた》なんて具合だ。
西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート

一方、ドラマ公式サイトには西島秀俊のこんなコメントが寄せられていた。

この記事の画像

「西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート」の画像1 「西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート」の画像2 「西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート」の画像3 「西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート」の画像4
「西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート」の画像5 「西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート」の画像6 「西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート」の画像7 「西島秀俊主演一家惨殺新ドラマ「無痛」今夜スタート」の画像8
編集部おすすめ

あわせて読みたい

西島秀俊のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「西島秀俊」に関する記事

「西島秀俊」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「西島秀俊」の記事

次に読みたい「西島秀俊」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

無痛

無痛

久坂部羊の医療サスペンス小説「無痛」が原作のテレビドラマ。

お買いものリンク