review

西島秀俊ストーカーと直接対決「無痛」今夜6話

西島秀俊主演のドラマ「無痛〜診(み)える眼〜」(フジテレビ水曜10時)。11月4日放送の第5話では、西島演じる為頼医師のもとに、臨床心理士・高島菜見子(石橋杏奈)につきまとう元交際相手・佐田(加藤虎ノ介)が現れる。ストーカーは為頼にライバル心を抱いている。一方、早瀬が追っていた一家惨殺事件も新たな局面を迎える。事件現場に落ちていた帽子からは女性の髪の毛、それも金髪が採取される。早瀬は病院で見かけた奇妙な絵を思い出す。
西島秀俊ストーカーと直接対決「無痛」今夜6話
「無痛〜診(み)える眼〜」(フジテレビ水曜よる10時)第6話より

ゆらいでいく、為頼の“眼”に対する信頼感


菜見子の元彼でストーカーの佐田は、為頼の存在がとにかく気に入らない。頭痛と偽って受診し、菜見子の婚約者だと自己紹介。為頼を牽制しようとするが、「おめでとうございます」と祝われてしまう。揚げ句、和枝(浅田美代子)に「式はいつなんですか?」「婚約者がいるのに、家に帰ってないんですか?」とツッコまれ、たじたじ。為頼にも「エコノミー症候群になりかねないので、できれば寝るときは横になってくださいね」と、ストーカー生活の問題点を指摘され、ギョッとする。

ひと目見れば病気もわかれば、犯罪の兆候もわかる。“診える医者”であるはずの為頼だが、佐田の悪意にはまるで気づかない。菜見子が診療所を訪ねてきて打ち明けてはじめて、状況を把握する。和枝は和枝で「トロいわね! ボーッとしてるから騙されるのよ。性格の悪さが顔に出てたじゃない」と言いたい放題。為頼にも、すべてが診えているわけではないのか。この疑念は次に起こる事件の伏線でもあった。

あわせて読みたい

西島秀俊のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「西島秀俊」に関する記事

「西島秀俊」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「西島秀俊」の記事

次に読みたい「西島秀俊」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

無痛

無痛

久坂部羊の医療サスペンス小説「無痛」が原作のテレビドラマ。

2015年11月11日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。