90s

「女子アナキラー」だった内村光良、壮絶な不倫・略奪愛の末に結婚も

かつて日本テレビ系で放送していた大人気バラエティ『ウッチャンナンチャンのウリナリ』にて、内村光良は勝俣邦和と“モテないブラザーズ”なるコンビを組んでいました。当時独身だった2人が女性にモテるためにピアノをマスターしよう! という趣旨で、結成されたのを覚えています。
今から考えると、一体どの辺が“モテるないブラザーズ”なのでしょうか。勝俣はそうかも知れません。ですが、ウッチャンは……?ちょっと無理があります。何故なら彼は独身時代、様々な女子アナと浮き名を流したプレイボーイだったからです。

意外と肉食系な内村光良


「えっ、あんなに生真面目そうなのに!?」と驚かれる方もいるでしょう。無理もありません。ウッチャンの見た目といえば、今も昔も、たれ目&微笑を浮かべた口元がトレードマークのマルチーズライクな風貌。世間一般で共有されるプレイボーイのイメージとはほど遠い、柔和でいかにもおとなしそうなルックスをしています。
けれどもマルチーズも立派なイヌ科の一種として、鋭利な犬歯を忍ばせているように、ウッチャンも肉食系の本性を隠し持っていたのです。見方によっては「ロールキャベツ男子」の先駆けとも捉えられます。

八木亜希子や大神いずみとも交際


ウッチャンの芸能界における恋愛は、女子アナに始まり女子アナに終わっています。まずは元フジテレビアナウンサー八木亜希子。続いて日テレの大神いずみと交際しますが、どちらも短期間で破局を迎えています。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

90s チョベリーニュースランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る
お買いものリンク