90s

ヘアヌード写真集発売も……元シブガキ隊・本木雅弘の特異な遍歴

SMAPの解散以降も、メンバーのジャニーズ事務所独立などがまことしやかに噂されているが、過去にも元ジャニーズのタレントが事務所を離れて活動しているケースは珍しくない。シブガキ隊の「モッくん」こと、本木雅弘もそのひとりだ。

ヘアヌード写真集を発売した本木雅弘


1988年にシブガキ隊の解散と同時にジャニーズ事務所を退社した本木雅弘は、今までの歌手活動から俳優業へシフトしていった。一人でタレント活動を開始してからの最初の話題は、なんといってもヘアヌード写真集『white room』を刊行したことだろう。
これは当時ニュースになった宮沢りえのヌード写真集『サンタフェ』の刊行と同時期でもあり、もちろん撮影は同じ篠山紀信。女優やタレントのヌード写真集が流行っていた時期とはいえ驚きだ。宮沢と本木が後年、CMで長く共演を果たすとは、お互いに知る由もなかっただろう。

またこの時期に本木が世間を賑わした話題といえば、NHK紅白歌合戦でサプライズでおこなった、首からコンドームをかけて尻出しで出場するという過激なパフォーマンス。これはエイズ撲滅へのメッセージをこめた演出だったようだが、様々な物議をかもした。

内田裕也と樹木希林の娘と結婚


俳優業で頭角をあらわしたこの時期の本木雅弘にとっての転機は、周防正行監督の「シコふんじゃった。」で演じたふんどし姿の相撲部員の役だ。
ジャニーズ独立、役者転向、ヌード写真集と芸能界の波をくぐりぬけ、大きなヒットとなる作品が待っていたのかもしれない。このあとも大河ドラマや映画主演など数々の作品で人気俳優としての実力を磨いていくこととなった。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

90s チョベリーニュースランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る
お買いものリンク