90s

人気の芸能人が子役時代に大活躍!「あっぱれさんま大先生」を振り返る

今月、女優・臼田あさ美との結婚を発表し、にわかに注目を集めたバンド・OKAMOTO’Sのドラムス担当・オカモトレイジ。
中学校の同級生で結成された「OKAMOTO’S」はメンバー全員がオカモト姓を名乗るバンドだ。ベース担当のハマ・オカモトが浜田雅功と小川菜摘の長男であることはもはや有名だが、オカモトレイジも20代にして華麗な経歴の持主だ。

オカモトレイジが出演した「あっぱれさんま大先生」


父親の延原達治は、1987年にメジャーデビューしたバンド・THE PRIVATESのボーカル・ギター担当。レイジは子ども時代、両親とテレビ番組で共演したこともある。
というのも、レイジは幼稚園の頃から子役としても活動していたが、彼の出演していた人気番組が「あっぱれさんま大先生」(フジテレビ系)だった。

明石家さんまが先生役をつとめ、「生徒」たちと一緒にスタジオトークを繰り広げるというバラエティ番組。放送時間や曜日などを変え、「やっぱりさんま大先生」と改題したり、ブランクがあったりもしつつ、1988年から2003年まで続いていた番組だ。
この番組の中で、レイジはキュートなルックスとハキハキした物言いによって注目を集めた。レイジの両親は離婚しているが、離婚後にもふたりそろってレイジとこの番組内でざっくばらんにトークしている。

加藤諒や森絵梨佳も出演していた!


「あっぱれさんま大先生」は子役の登竜門と言えるだろう。この番組に出演していた「生徒」たちの中には、レイジのみならず現在も大活躍しているタレントが多い。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「人気の芸能人が子役時代に大活躍!「あっぱれさんま大先生」を振り返る」の みんなの反応 1
  • ゲコッ!! 通報

    因みに安達祐実は「あっぱれ~」のオーディションで落とされている。さ○まの居ないところで成功した人間はいっぱい居る。それもまた、事実。

    1
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月1日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。