review

「ひよっこ」149話。ジェスチャーゲームは、谷田部家のターンがまだある振りに違いない

       
連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第25週「大好き」第149回 9月22日(金)放送より。 
脚本:岡田惠和 演出: 福岡利武
「ひよっこ」149話。ジェスチャーゲームは、谷田部家のターンがまだある振りに違いない
イラスト/小西りえこ

連続朝ドラレビュー 「ひよっこ」149話はこんな話


愛子(和久井映見)と省吾(佐々木蔵之介)が、はじめてじっくり語り合う。

二番目に好きな人のほうが


みね子(有村架純)とヒデ(磯村勇斗)がお互いの気持を確かめ合い、正式につきあうことになった。
恋の気持ちを、オリジナル楽曲「恋のうた」(歌:太田裕美)に乗って、ダンスで表現するみね子とヒデ。

好き好き好き がキスキスキスになるのって、細川ふみえの「スキスキスー」(01年)みたいだにゃあ〜なんて思いながら観る。
みね子は島谷よりも、ヒデのほうが、素が出せて、気楽につきあえるから良いのかもしれない。
一番目に好きな人は、理想的過ぎて、好き過ぎて。だから、若干、手の届く感じの、二番目に好きな人のほうが幸せになれる、というパターンかも。

省吾、降格?


手の届く感じの、二番目に好きな人といえば、愛子と省吾である。
当初、愛子は、省吾を神格化して、手の届かない「片思い」でいたいがために、必要以上に接近しないようにしていた。それが、いよいよ解禁という感じになって、省吾のほうが「私はスターじゃなくなった」「スターの座から転げ落ちたというか・・・」と若干拍子抜けの様子。
しかも、愛子は、戦争で亡くした想い人がまだずっと好きなようだ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「ひよっこ」149話。ジェスチャーゲームは、谷田部家のターンがまだある振りに違いない」の みんなの反応 1
  • 豆吉 通報

    これからは、コメントは、消えるってことだね!

    2
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「ひよっこ」

朝ドラ「ひよっこ」

家族のために懸命に生きる主人公と個性豊かな登場人物たち、そして笑いと涙のハートウォーミングなストーリーで 最高視聴率22.2%を記録したNHK連続テレビ小説。ヒロインのみね子を有村架純が演じた。2017年4月3日〜9月30日放送。

2017年9月23日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。