review

「ブレードランナー2049」は圧倒的に正解な続編だ、これだけやられりゃ文句ナシだ

       
もしあなたが「『ブレードランナー』の続編作ってよ」って言われたらどうだろうか。やる気になるだろうか。世界一めんどくさいファンが多いSF映画の続編として、そして2017年のSF映画として申し分のないビジョンを提示した『ブレードランナー2049』は、この難事業を成し遂げた(公式サイト)。
「ブレードランナー2049」は圧倒的に正解な続編だ、これだけやられりゃ文句ナシだ

前作の復習はしておいた方が吉


『ブレードランナー』は、1982年に公開されたSF映画だ。原作は一応フィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』だけど、映画の方はほぼ別物。この映画で描写された2019年のロサンゼルスの情景は未だに語り草で、「日系企業の巨大な広告が煌めく街の屋台で割り箸を割るハリソン・フォード」や「巨大なピラミッドのような超高層ビル」みたいな要素はその後いろんな作品で真似されまくった。あんまり真似されたんで、今いきなり見ても逆に新鮮味がなく、どこがすごいのかわかりにくい。いわゆるサイバーパンクというジャンルにおける、ビートルズやセックスピストルズみたいな映画である。

『ブレードランナー』は人間を上回る能力を持つ人造人間レプリカントと、彼らを取り締まる専門職の警官"ブレードランナー"のデッカードとの追跡劇を描いており、現在ソフトが手に入りやすいものだけでも4つのバージョンが存在する。ややこしいが、とりあえず『2049』を見る前には「ファイナルカット版」と書いてあるものを見ておけば問題ない。というか、『2049』は思った以上にこの映画の続編的な要素が強いので、前に一回見たよという人も鑑賞前にもう一度おさらいしておくことをオススメする。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「ブレードランナー2049」は圧倒的に正解な続編だ、これだけやられりゃ文句ナシだ」の みんなの反応 11
  • 匿名さん 通報

    日本公開前に中国の鯖でご丁寧に日本語字幕付きでupされてました。恥ずかしながら30分ほど視聴しましたが「これは大画面で見ないと後悔する」と思い、公開日を待って劇場に足を運びました。ぜひ観てください。

    19
  • ふたつで十分ですよ 通報

    VKテストをクリアする自信がない今日この頃…

    12
  • im 通報

    ライターしげるさん、酷い日本語だ!

    9
  • ゲコッ!! 通報

    この人の批評はアテにならない。ただ...。コメントの方は信用出来そうなんだよね。見ても良さそうな感じするね。

    7
  • 匿名さん 通報

    カット版と完全版とでは決定的に異なる部分があるのやけど、カット版だけみればいいなんて言っている時点で合格点は出せんで。まあそれでも2049は見に行くけどね。

    3
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月29日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。