review

「MASKMEN」9話。斎藤工「影武者」を用意する。明かされるMASKMENの真の意

斎藤工が「匿名&覆面」で芸人を目指す様子を記録した『MASKMEN』(テレビ東京系)。

昨年9月にスタートしたこの企画は、紆余曲折あって「R-1ぐらんぷり2018」への挑戦をゴールとすることになった。前回の第8話では野性爆弾くっきーのプロデュースに加え、NON STYLE石田もブレーンとして参加。ネタに使う小道具はリリー・フランキーがデザインに加わり、有終の美を飾るべく「チームMASKMEN」が始動した。

もちろん、斎藤工がR-1ぐらんぷりに挑戦することは誰にもバレてはならない。第9話のタイトルは「前夜」。番組内の時計は2018年1月8日にさかのぼる。
「MASKMEN」9話。斎藤工「影武者」を用意する。明かされるMASKMENの真の意
イラスト/まつもとりえこ

意見をぶつけあう2人


この日、斎藤工はくっきーにR-1ぐらんぷりにエントリーしたことを告げた。1回戦の日取りは1月12日。なんと4日後。焦る2人。ネタ自体は完成しているのだが、焦る理由は「2分」というネタ時間だ。

斎藤工の新ネタの設定は「ぶさいくな男が神様に顔を変えるよう頼むが、神様が変な顔に次々と変える」というもの。顔はマスクを付けることで変化させるため、かわいい顔や筋肉丸出しの顔、実印や間取り図など顔じゃないものまで、さまざまなマスクを作ってある。この中から「2分」に使用するマスクを選抜しないといけない。

マスクの中には「みんなが欲しがる顔」というフリで「麻雀牌(赤五萬)」というのもある。装着した姿形は面白いのだが、麻雀がわからない客だと厳しいかもしれない。2人で相談しながらマスクを選んでいく。

あわせて読みたい

  • 「MASKMEN」斎藤工ミーツToshI甘い漫談

    「MASKMEN」斎藤工ミーツToshI甘い漫談

  • 斎藤工「MASKMEN」小峠に相談するの巻

    斎藤工「MASKMEN」小峠に相談するの巻

  • 斎藤工「MASKMEN」」くっきーとの別離

    斎藤工「MASKMEN」」くっきーとの別離

  • 斎藤工「MASKMEN」大喜利がわからない

    斎藤工「MASKMEN」大喜利がわからない

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2018年3月16日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    MASKMEN

    MASKMEN

    「MASKMEN」はテレビ東京系の連続ドラマ。野性爆弾くっきーが初プロデュースする新人お笑い芸人の成長過程を記録したドキュメンタリー。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース