review

「ブラックスキャンダル」「主演クラスの裏情報を持ってこい」週刊誌芸能記者のゲスい脅しを叩きのめす4話

10月25日に放送された『ブラックスキャンダル』(日本テレビ系)の第4話。前週の煮えきらなさは何だったのか? というくらいのスカッと回だった。こういうのを待っていた。(関連)
『月刊山口紗弥加』新潮社

晒されそうになり失禁する週刊誌記者


●亜梨沙vsチーフマネージャー
売れない俳優・稲沢晃(立花裕大)が成長株の女優・小嶋夏恋(小川紗良)を呼び出した。
「おまえさあ、枕営業したんだって? 口止め料として100万円用意しろよ」

ここで重要なのは、稲沢はチーフマネージャー・花園由祐子(平岩紙)の手のひらの上にいるということ。矢神亜梨沙(山口紗弥加)がチーフマネージャーになるつもりと知った花園は策を講じた。まず、夏恋の枕営業の過去を稲沢に教える。そうすれば、金欠の稲沢は夏恋をゆするはず。結果、夏恋のマネージャーの亜梨沙は失墜する……という算段だ。

●亜梨沙vs週刊誌記者
「あなた、藤崎紗羅さんですよね」
一方で、別の脅迫も進行中。亜梨沙の正体に気付いた「週刊星流」の記者・巻田健吾(片桐仁)が脅しをかけてきたのだ。
「3日以内にドラマの主演クラスの裏情報を3ネタ持ってこい」

今回、亜梨沙は一気に2人を征伐する。まずは、稲沢。
「持ってきた? 100万円だよ、100万円。とっとと出せよ!」
稲沢が夏恋に金を要求する会話を亜梨沙は密かに録音、「警察に提供する」と逆に脅して稲沢の手綱を握ることに成功した。

続いては、vs巻田だ。
「ネタは用意できています。とっておきのスクープです」(亜梨沙)
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ブラックスキャンダル」に関する記事

「ブラックスキャンダル」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ブラックスキャンダル」の記事

次に読みたい「ブラックスキャンダル」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

ブラックスキャンダル

ブラックスキャンダルのレビュー記事一覧

お買いものリンク