review

「岡野陽一のオジスタグラム」第1回「喫煙所のみつおさん〜我々からタラレバを取ったら絶望しか残らない」

「岡野陽一のオジスタグラム」第1回「喫煙所のみつおさん〜我々からタラレバを取ったら絶望しか残らない」

「岡野陽一のオジスタグラム」第1回「喫煙所のみつおさん〜我々からタラレバを取ったら絶望しか残らない」

「岡野陽一のオジスタグラム」第1回「喫煙所のみつおさん〜我々からタラレバを取ったら絶望しか残らない」

僕はおじさんが大好きだ。
僕も37歳のおじさんだが、僕の好きなおじさん達の前では僕なんて子供だ、いや赤子だ。
おじさんといっても、バリバリ働く世界を飛び回るタイプのおじさんじゃなくて、世界を飛び回らないタイプのおじさんが大好きなのだ。
羽のないタイプのおじさんだ。スーツタイプのおじさんじゃなくて、ジャンパータイプのおじさん、ポケットが無駄にあるタイプのおじさんが大好きなのだ。

18歳から24歳の6年間をほぼ京都のパチンコ屋で過ごした僕の周りにはいつもそうゆうおじさんがいた。
どんなに負けても絶対怒らない常に笑顔のおじさん、通称ガンジー。毎日6時ピッタリに来る人間時報おじさん、通称6時爺。4年間帽子をとったところを誰も見た事がないおじさん、通称帽子。帽子に至っては、帽子とったら直接脳だったと嘘つきおじさんが言ってた。

24歳から2年間、地元福井県の何を作ってるかわからない工場で働いた時もおじさんがいた。貰いタバコだけで一日2箱吸う豊田さん、小指ないボケをめちゃくちゃやってきてウケないとキレる鈴木さん、理由は教えてくれなかったが東京が出禁の小幡さん……。
みんな一癖も二癖もあるが、とても魅力的なのだ。

僕は今日から知らないおじさんと飲みに行く


よく若者はタトゥーをいれたり、奇抜なファッションで個性を表現するが、おじさんの前では無力だ。半世紀近く生きてガッチガチに固まった個性、これこそがおじさんのおじさんたる所以なのだ。

あわせて読みたい

  • 同点のモヤモヤ「R1」じっくり振り返る

    同点のモヤモヤ「R1」じっくり振り返る

  • 今夜「R-1ぐらんぷり」イラストで予習

    今夜「R-1ぐらんぷり」イラストで予習

  • 男達のものずきメモリアル「せんべろ古本ツアー」のすすめ

    男達のものずきメモリアル「せんべろ古本ツアー」のすすめ

  • 「せんべろ」って知ってる? 楽しい酔っぱらいの合い言葉

    「せんべろ」って知ってる? 楽しい酔っぱらいの合い言葉

  • レビューの記事をもっと見る 2019年6月13日のレビュー記事
    「「岡野陽一のオジスタグラム」第1回「喫煙所のみつおさん〜我々からタラレバを取ったら絶望しか残らない」」の みんなの反応 15
    • ケロケロケロ超人 通報

      岡野さん最高! 連載楽しみにしてます! あらいさんを困らせないでー

      4
    • 匿名さん 通報

      面白すぎました!楽しみにしております!

      3
    • 匿名さん 通報

      最高に面白いです。毎週たのしみです

      0
    • 匿名さん 通報

      面白かったです!! 岡野さんもどちらかと言えば柔術タイプの芸人ですし、私もそうなので共感できました

      0
    • もも 通報

      会社で読んでしまい、笑いをこらえるのが大変でした! 次回の更新が楽しみ!!

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース