review

「なつぞら」72話。坂場がアニメーションを作るきっかけになったアニメは高畑勲の愛したあのアニメか

「なつぞら」72話。坂場がアニメーションを作るきっかけになったアニメは高畑勲の愛したあのアニメか
連続テレビ小説「なつぞら」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~

第12週「なつよ、千遥のためにつくれ」72話(6月22日・土 放送 演出・田中正)視聴記録


ヒヨドリなんとかと雪次郎の乱
坂場(中川大志)が発した「鵯越えの逆落とし」を知らず、ももっち(伊原六花)に訊ねるなつ(広瀬すず)。なぜ、なつは牛若丸こと義経の重要な活躍を知らないのかと疑問も感じるが、彼女が描いているのは「わんぱく」時代の物語だからその先のことをなつは知らなかったのかも。
さて、その頃、雪次郎(山田裕貴)は劇団赤い星座のオーディションを受けていた。このときの雪次郎がやばい。音楽に合わせて何か動いてという課題に、ショパンの「英雄ポロネーズ」に合わせて(全然合ってなかったが)高校演劇時代の発声練習をやったり、たぶん、何か演技をしてみてという課題に、演劇大会でやった「白蛇伝説」を再現したり、審査員にはこれはどのように映っているのか。発声練習パフォーマンスはともかく演技に関しては蘭子(鈴木杏樹)はわりと感じ入って見ているように見えた。
ポポロはやった経験があるから熱演だったが、とにかく発声練習はやばい。ほかの受験生も困惑して見ていた。レミ子(藤本沙紀)も。彼女も風車での宣言どおり、オーディションを受けに来たようだ。

あわせて読みたい

  • 「なつぞら」中川大志は高畑勲的存在?

    「なつぞら」中川大志は高畑勲的存在?

  • 「なつぞら」奥原女史 半分、青い。

    「なつぞら」奥原女史 半分、青い。

  • 「なつぞら」なつとと「牛若丸」似てる

    「なつぞら」なつとと「牛若丸」似てる

  • 「なつぞら」虐められて家出していた妹

    「なつぞら」虐められて家出していた妹

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2019年6月24日のレビュー記事
    「「なつぞら」72話。坂場がアニメーションを作るきっかけになったアニメは高畑勲の愛したあのアニメか」の みんなの反応 2
    • 匿名さん 通報

      >、なつは牛若丸こと義経の重要な活躍を知らないのかと疑問も感じる   単に歴史を知らない、昔から学校の歴史の授業も嫌いだったのでは?

      2
    • 匿名さん 通報

      >2014年長野発地域ドラマ「木曽オリオン」でドラマ演出家デビューした。  もしかして、天文台のドラマでしょうか。その作品なら見ました。

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース