「MIU404」暗闇に灯りをともした伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)の手と手 罪とは何かを問うた8話
イラスト/ゆいざえもん

「アンナチュラル」との関わりは必然「MIU404」

MIU404(TBS系 毎週金よる10時〜)第8話「君の笑顔」(8月14日放送)は、未解決の連続猟奇殺人事件をきっかけに「罪」と「ゆるし」を描く。

桔梗(麻生久美子)の家に盗聴器が仕掛けられていたことがわかって、さあ、大変。闇カジノに関する事件で追われている麦(黒川智花)を狙った犯行に違いない。

桔梗は麦と桔梗の息子・ゆたか(番家天嵩)を警察のマンションに住まわせることにする。なんで息子まで? と思うが、桔梗は第1と第4機捜の隊長を兼任していて忙しくて麦に息子を任せていたから仕方ないのだろう。ただ麦の事件にゆたかが巻き込まれる心配はないのだろうか。警察のマンションだから安心なのかな。

それから2カ月後。2019年9月。ゆたかの2学期がはじまった頃、メロンパン号で志摩(星野源)伊吹(綾野剛)が楽しくだべっていると、遺体が発見されたという報告が。

成人男性の猟奇的な殺人。この事件はすぐに刈谷(酒向芳)が率いる捜査一課が担当することになった。殺人方法が、20年前と15年前にもあった未解決の連続猟奇殺人事件と手口が同じだったからだ。

志摩と伊吹は捜査一課のお手伝いとして関わるが、めっぽう大活躍することになる。被害者・堀内は出身地が伊吹と一緒の茨城で、伊吹の先輩・ガマさん(小日向文世)が過去2度、堀内の起こした事件の担当をしていたのだ。

「MIU」では大きなことから小さなことまで、ひとつひとつ、いろんなことが事件解決の道へとどんどん流れ込んできて、すべてを纏めて進んでいく。それを伊吹的に言うと「俺たち持ってる」となる。

死体の解剖のため、志摩と伊吹はUDI(「アンナチュラル」より)に行くと、そこに「ピスタチオ ピスタチオ」とUDIラボの臨床検査技師・坂本(飯尾和樹)がメロンパン号でメロンパンを本当に売っていると思って買いに来る(最近、ピスタチオグリーン、流行ってますよね)。

この記事の画像

「「MIU404」暗闇に灯りをともした伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)の手と手 罪とは何かを問うた8話」の画像1 「「MIU404」暗闇に灯りをともした伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)の手と手 罪とは何かを問うた8話」の画像2