review

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』「入れ替わった」人たちによる、手袋の「すり替え」を巡る攻防

       
綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』「入れ替わった」人たちによる、手袋の「すり替え」を巡る攻防
イラスト/おうか

※本文にはネタバレがあります

入れ替わりミステリーに島の伝説でファンタジー『天国と地獄』3話

「このままだと私は殺人犯として捕まるの。殺人犯を捕まえようとしただけなのに、殺人犯にされるという世紀の冤罪が誕生するの」(望月がINした日高)

【前話レビュー】意外な展開に涙「お手柄だよ、八巻。今まででいちばんお手柄だよ」

日曜劇場『天国と地獄〜サイコな2人〜』(TBS系 毎週日曜よる9時〜)の第3話はいきなり奄美大島へ。“望月がINした日高”は入れ替わった体と心を元に戻すことができると言われるシヤカナローの花を探しに向かった。

八巻(溝端淳平)は妙にものわかりがよく、刑事・望月彩子(綾瀬はるか)と殺人事件の容疑者・日高陽斗(高橋一生)の体と精神が入れ替わったことを悟り(「日高がINした望月さん」とさくっと言う)、そのうえ、太陽と月が入れ替わる奄美の伝説まですぐに理解する。

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』「入れ替わった」人たちによる、手袋の「すり替え」を巡る攻防
(C)TBS

にわかに望月にとって頼もしい部下となった八巻。だが、有力な証拠品である日高の革手袋を、万が一、河原(北村一輝)が手に入れたら、それを奪え、もしくはすり替えろという望月の強引な命令には躊躇する。望月、スパルタ。でもそれでこそ望月。おしとやかな望月は望月じゃない。それは八巻もわかっている。

念のため、望月とは、肉体は日高、心は望月のこと。日高とは、肉体が望月、心が日高として書く。スチール写真と照らし合わせのうえ、お読みください。

望月に八巻という味方ができたものの、彼が望月と日高の関係に気づいていることが日高にバレたら八巻の身が危うくないだろうか。第3話は終始、八巻が口封じに殺されてしまうのではないかと気が気じゃなかった。

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』「入れ替わった」人たちによる、手袋の「すり替え」を巡る攻防
(C)TBS

第2話の終わりに流れた予告編で、誰かが無残に吊るされているカットがあって、それが八巻だったらどうしよう……ふいに残虐な殺され方をするのではないか、でも溝端淳平が第3話で死んで退場するはずがない、などと思ってハラハラしっぱなし。おそらくこれは作り手の狙いだと思う。八巻に何か起こってもおかしくないシチュエーションが随所にある。しかも八巻、無防備。

入れ替わりに関してだけやたら勘がいいのに、ほかのことはドジばかり。手袋をすり替えたとき、左右を間違えて日高に気づかれそうになったり、「最近、味覚に変化があったんですよ」と言う日高に「味覚は体に引っ張られるから望月さんの好みになるっていうか」と返してしまったり……。

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』「入れ替わった」人たちによる、手袋の「すり替え」を巡る攻防
(C)TBS

あわせて読みたい

高橋一生のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「高橋一生」に関する記事

「高橋一生」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「高橋一生」の記事

次に読みたい「高橋一生」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

天国と地獄〜サイコな2人〜

天国と地獄〜サイコな2人〜

ドン詰まりな女性刑事・望月彩子(綾瀬はるか)とサイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)。人生が逆転した二人の愛と運命が交錯する“究極の入れ替わりエンターテインメント”。TBS系にて、2021年1月17日〜放送中。

2021年2月2日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。