review

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』意外な展開に涙「お手柄だよ、八巻。今まででいちばんお手柄だよ」

       
綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』意外な展開に涙「お手柄だよ、八巻。今まででいちばんお手柄だよ」
イラスト/おうか

※本文にはネタバレがあります

先が読めないながら見やすい『天国と地獄』2話

人間にとって最優先されるべきものは、肉体なのか精神なのか。日曜劇場『天国と地獄〜サイコな2人〜』(TBS系 毎週日曜よる9時〜)の第2話(15分拡大SP)を観てひとしきり考えた。

【前話レビュー】人気の入れ替わりもの×ミステリーのヒット要素重なる日曜劇場新ドラマ『天国と地獄』

体と心が入れ替わってしまった刑事・望月彩子(綾瀬はるか)と殺人事件の容疑者・日高陽斗(高橋一生)が、お互いの利害関係を踏まえ、日高の容疑をはらす方向で協力し合うことになった。

まずはお互いのスマホに記録された、知られてはいけない情報を削除して、それから日高の家宅捜査と取り調べを交わすことに。そのとき、日高の家の洗面台の下に隠された証拠になりそうなものの数々を目の当たりにする望月。いま自分の肉体と精神が望月であったなら……と悔しく思う。

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』意外な展開に涙「お手柄だよ、八巻。今まででいちばんお手柄だよ」
(C)TBS

念のため、望月とは、肉体は日高、心は望月のこと。日高とは、肉体が望月、心が日高として書く。この設定は文字媒体に向いていなーーいッ(笑)。ビジュアルがあればこんがらがらないのにぃ。そこも含めて、肉体と精神の問題は難しい。

入れ替わったことで、日高は捕まらずに済み、無関係の望月に重罪が課されることになる。自分の肉体が酷い目にあってもいいのかと望月が問うが、日高は肉体に固執していない様子。日高はじつにドライである。肉体に固執していない。たとえ他者から“望月という女性の刑事”という認識がされたとしても、その個性を上書きしてしまえばいいと思っているようで、望月のように振る舞う気はさらさらなく、化粧をし、丁寧語を話し、訝しがられると「路線変更」と澄まし顔をする。

綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』意外な展開に涙「お手柄だよ、八巻。今まででいちばんお手柄だよ」
(C)TBS

日高になった望月を演じる綾瀬はるかはやや前かがみというか顎を引き気味で不敵な感じを出している。立ち居振る舞いもすっと飾らない感じ。望月そのもののときは気合がみなぎっていたことがわかる。

一方、望月も、日高のように振る舞えるはずもなく、あたふたしている(歩調が狭くてちょこまか歩く高橋一生が上手い。動きによってロングコートがスカートみたいにひらめくのもすごいと思う)。そして、自分が犯人として囚われ、刑に処せられることに怯える。
綾瀬はるか×高橋一生『天国と地獄』意外な展開に涙「お手柄だよ、八巻。今まででいちばんお手柄だよ」
(C)TBS

あわせて読みたい

高橋一生のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「高橋一生」に関する記事

「高橋一生」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「高橋一生」の記事

次に読みたい「高橋一生」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

天国と地獄〜サイコな2人〜

天国と地獄〜サイコな2人〜

ドン詰まりな女性刑事・望月彩子(綾瀬はるか)とサイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)。人生が逆転した二人の愛と運命が交錯する“究極の入れ替わりエンターテインメント”。TBS系にて、2021年1月17日〜放送中。

2021年1月25日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。