review

『大豆田とわ子と三人の元夫』罪を人のせいにして憎む門谷(谷中敦)のクズっぷりにSNS大騒ぎ

『大豆田とわ子と三人の元夫』罪を人のせいにして憎む門谷(谷中敦)のクズっぷりにSNS大騒ぎ
イラスト/おうか

※本文にはネタバレがあります

次週は第1部完結編『大豆田とわ子と三人の元夫』第5話

三人の元夫が魅力的過ぎる『大豆田とわ子と三人の元夫』(カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時〜)。第5話は「布団が吹っ飛んだ」からはじまった。とわ子(松たか子)の背負ったリュックがかわいい。彼女のファッションも毎回の楽しみのひとつである。

【前話レビュー】30年経っても手をつなぎ合えるとわ子とかごめの尊い関係

第5話ではとわ子が4回目の結婚をするかもしれない局面があり、一番目の夫であり、唄(豊嶋花)の父でもあるらしい田中八作(松田龍平)と、子まで成しながら別れた理由が明かされる。

第4話でうっすら匂わせていたが、八作が気にかけているのはとわ子の親友・かごめ(市川実日子)。自由奔放なかごめは恋愛に興味がなく、八作は思いを告げることができない。が、彼女の一挙一投足をそっと見つめている。

夜、唄を背負ってとわ子の家まで送ってきた八作はそこで漫画を描いているかごめの靴下に空いた穴に気づく。その後、八作はとわ子に靴下をサプライズプレゼントする。靴下を用いた八作の痛ましいまでの遠回しな感情表現。もらった瞬間は気づけなかったとわ子だが、あとになって2足の靴下の意味に気づく。

「クズ」登場

他者が隠していることに薄々気づきながら、気づかない素振りをせざるを得ない感情を持て余す最たる例はサプライズパーティー。とわ子は会社の社員たちがサプライズパーティーを企画していることを察知し、必死に気づかないフリをし続ける。「世の中のサプライズパーティーの半分は本人にバレていますよ」と八作。「計画が楽しいからでしょう。当事者関係ないんですよ」と慎森(岡田将生)。鋭い。

気づかないフリは他者に対する思いやりにほかならない。とわ子もそうだし、まわりの人達――とりわけ元夫たちは互いにズケズケものを言い合っているようで、肝心なところには踏み込まないし、ズケズケにもリスペクトがある。ズケズケも含め互いを優しく思いやっている世界に、第4の夫候補であり、とわ子の仕事相手である門谷(谷中敦)が土足で踏み込む。

とわ子と同じく結婚を3回経験している人物だが、結婚と離婚の理由がとわ子とはまったく違う。門谷は「僕にとって離婚は勲章」で「あなた(とわ子)にとって離婚は傷」と決めつける。上から目線で見る門谷にとわ子は「失敗なんてないんですよ。人生に失敗はあったって、失敗した人生なんてないと思います」と反抗する。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

大豆田とわ子と三人の元夫

大豆田とわ子と三人の元夫

松たか子演じる、3回結婚して3回離婚した大豆田とわ子が三人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘するロマンティックコメディー。脚本家・坂元裕二による完全オリジナルドラマ。カンテレ・フジテレビ系にて、2021年4月13日〜6月15日放送。

2021年5月12日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク