review

のん監督初の劇場映画『Ribbon』オフィシャルサイト開設 上海国際映画祭での上演日程も決定


のんが脚本・監督・主演を務め、2022年に公開される映画『Ribbon』のオフィシャルサイトが本日11時に開設された。また、同作は第24回上海国際映画祭の特別招待作品としてGALA部門に選出されているが、上映日程も決定し、併せて発表された。

のんが初めて監督を務める映画『Ribbon』は、未来を奪われた美大生の再生物語。コロナ禍により一年かけて制作した卒業制作の発表の場がなくなり、表現の術を奪われた美大生“いつか”を女優・のんが演じ、鬱屈とした現状を持ち前のパワーで痛快に打破していく“再生”の様子を描く。

また、特撮チームには、『シン・ゴジラ』監督・特技監督の樋口真嗣、准監督・特技統括の尾上克郎が参加。主人公の様々な感情の流れを、のん発案のリボンアートで表現する。

映画「Ribbon」オフィシャルサイト

https://www.ribbon-movie.com

上海国際映画祭 映画「Ribbon」上映日程

6月12日(土)15:30
UME International Cineplex HALL ONYX 4K LED
6月17日(木)15:30
Macalline Cinema World (Wuzhong Rd.) HALL LUXE
6月18日(金)20:50
HuBei Cinema HALL 1

作品概要

『Ribbon』
2022年公開
脚本・監督・主演:のん
特撮:樋口真嗣
特撮プロデューサー:尾上克郎
製作統括:福田淳
エグゼクティブ・プロデューサー:宮川朋之
クリエイティブ スーパーバイザー:神崎将臣 滝沢充子
プロデューサー:中林千賀子
企画:のん
制作プロダクション:ブースタープロジェクト
製作:日本映画専門チャンネル/non /スピーディ/コミディア/インクアンク

関連インタビュー

のん「鬱屈した感情はポジティブなものに昇華したい」<インタビュー前編>
のん監督から見た女優のんは「なかなか面白い」<インタビュー後編>
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク