あいみょんの『コントが始まる』主題歌が1位に!今注目の歌詞ランキングにSUPER BEAVERら初登場

あいみょんの『コントが始まる』主題歌が1位に!今注目の歌詞ランキングにSUPER BEAVERら初登場

あいみょんの『コントが始まる』主題歌が1位に!今注目の歌詞ラ...の画像はこちら >>



歌詞検索サービス「歌ネット」が、5月13日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。



注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。



今回のランキングでは、1位にあいみょんの「愛を知るまでは」が輝いた。2021年5月26日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、菅田将暉が主演の土曜ドラマ『コントが始まる』の主題歌に起用されている。同曲についてのコメントで、あいみょんは「同世代の役者の皆さんが勢揃いする中、私も同じ世代としてこの作品に参加できることができで嬉しいです。私は私の人生をこのドラマにぶつけてみたいと思ったし、5人の仲間になりたいと思いました」と綴っている。



2位には、BURNOUT SYNDROMESの「BLIZZARD」がランクイン。2021年5月19日にリリースされる『BLIZZARD/銀世界』の収録曲であり、TVアニメ『ましろのおと』OPテーマとなっている。同曲には、スペシャル・ゲストとして、主人公“澤村雪”役の人気声優・島﨑信長が参加。歌は<真っ白に輝く世界へ駆けていく>と幕を明け、ストーリーを彩るような力強く疾走感のある1曲となっている。



3位には、林部智史の「三つ葉のクローバー」が初登場。2021年5月26日にリリースされるニューシングル『ラピスラズリの涙』カップリング曲であり、TBS『噂の!東京マガジン』エンディングテーマ曲に起用されている。歌は<僕は三つ葉のクローバー 普通に生まれ育つ 幸せは運べないけど 幸せになれるかな?>と幕を明ける。自分は四つ葉のクローバーではないけれど、だからこそ持っている大切なものを描いたメッセージソングとなっている。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

あいみょんのプロフィールを見る
イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「あいみょん」に関する記事

「あいみょん」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「あいみょん」の記事

次に読みたい「あいみょん」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク