ボーイズスタイルのカリスマAKIRAと美人すぎるバイオリニストAyasaによる奇跡のコラボユニット・+A、1stシングル「忘却のセイント」のMVが公開

ボーイズスタイルのカリスマAKIRAと美人すぎるバイオリニストAyasaによる奇跡のコラボユニット・+A、1stシングル「忘却のセイント」のMVが公開

ボーイズスタイルファッションのカリスマ”AKIRA”と人気ロックバイオリニスト”Ayasa”による奇跡のコラボレーションユニット、+A(プラスエー)の1stシングルに収録される「忘却のセイント」のMVがYouTubeにて公開された。



読者モデルとしてデビューし、ボーイズスタイルの第一人者として知られるAKIRA。2014年にはソロアーティストとして、TVアニメ「黒執事 Book of Circus」のエンディングテーマ「蒼き月満ちて」でメジャーデビューを果たした後は、海外のフェスや国内の人気舞台にも多数出演している。そして、Ayasaは3歳よりヴァイオリンを始め、国内外の名だたる音楽家に師事し、数多くの公演会を行ってきた。その後、CMやテレビ番組に出演を重ねるほか、柏木由紀やももいろクローバーZのライブサポート、そして自らのライブや音楽制作にも力を入れ、“美人すぎる”バイオリニストとしてその名を馳せている。



そんな2人がコラボレーションしたスペシャルユニット+A。彼女たちのデビュー楽曲である「忘却のセイント」は、話題のヴィジュアル系メタルバンド「MEJIBRAY」のMiAが作曲、AKIRAが作詞を担当、アレンジに大西克己を迎えたアッパーなナンバー。希有のシンガーであるAKIRAのヴォーカリゼーションに対等に切り込むAyasaのロックヴァイオリン。ラウドなバックトラックに時に2人から放たれた気高いメロディが昇華したJ−Rockの進化形として誕生した。1stシングルのカップリング曲「姫柘榴」もMiAが作曲、AKIRAが作詞を担当、Ikomanによるアレンジ楽曲。


あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2018年6月25日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。