起案書、確かに99人、誰が削除かと蓮舫氏

 菅義偉総理が9日の内閣記者会インタビューで日本学術会議会員候補推薦の105人の候補者名簿(推薦書)は「見ていない」、自身が決裁するときには6人の名前はすでになく「99人だった」と記者団に答えたが、立憲民主党の蓮舫参院議員が10日のツイッターに総理に決裁を求める起案書のコピーを添付。そこには99人の名前しかなかった。


 蓮舫氏は「推薦会員の任命発令は9月24日に起案」され「起案書では、すでに6人が削除され、99人となって総理の決裁」になっている。なぜ、そうなったのか、明確にするよう提起。


 また「野党合同ヒアリングで担当者に何度も確認したものの、日本学術会議が名簿を提出した8月31日から総理決裁を求めて起案した9月24日の間に、誰が、何の理由で、何を根拠に6名を削除したのか。答えはなかった」としている。そのうえで「総合的、俯瞰的では説明にならない」と国民が理解できる説明を行うよう求めた。


 自民党石破茂元幹事長は、この問題が取り上げられることとなった当初から「日本学術会議は文部科学省ではなく内閣府の所管ですから、その担当大臣がいます。組織のルールとして、いきなり総理大臣が任命を拒否するとは考えられず、内閣府の担当大臣の承認を経て総理に上がると考えるのが自然ですが、今回どういう手続きを踏まれたのかも明確にしておいた方がいいのではないでしょうか」と経緯の説明を国民にすべきことを今月2日のブログに書いていた。政府は経緯を国民に説明するとともに、「学問の自由」を侵害するものではないとするなら、疑義を払しょくする意味からも、総理は6人を追加任命すべきだ。(編集担当:森高龍二)

当時の記事を読む

蓮舫のプロフィールを見る
エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「蓮舫」に関する記事

「蓮舫」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「蓮舫」の記事

次に読みたい「蓮舫」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月13日の政治記事

キーワード一覧

  1. 蓮舫 twitter

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。