ビジネスパーソンにダントツ人気 転職するなら、トヨタ自動車かグーグルか!?

ビジネスパーソンにダントツ人気 転職するなら、トヨタ自動車かグーグルか!?
拡大する(全2枚)

ビジネスパーソンが最も転職したいと思う企業は「トヨタ自動車」で、2年ぶりに首位になった。2位は前年トップの「グーグル」。3位は「ソニー」だった=下表参照。

総合人材サービスのパーソルキャリアが運営する「duda(デューダ)」が、22歳~59歳の正社員の男女5108人を対象に、「転職したい会社」について調べ、2020年6月15日に発表した。

通信やIT関連、「AI」「5G」でランクアップ!

デューダの調査で、正社員の男女5108人に「もし転職するならどの企業がいいか」を聞いたところ、1位は「トヨタ自動車」で、4605ポイントだった。その理由は、

「自動車だけにとどまらない技術研究をしている」
「世界に通用する技術がある」

など、幅広い事業へチャレンジし続ける姿勢に、多くの共感が集まっている。

2位は、4251ポイントの「グーグル」。理由は、

「世界のトップクリエイターが集まっているから」
「ITを用いて最先端の研究開発ができそう」

などが挙げられた。トヨタに逆転されたとはいえ、3位以下の企業とは2倍以上のポイント差があり、引き続き高い支持を集めている。

3位は「ソニー」で1954ポイント、4位は「楽天」の1344ポイントと「常連組」が続くなか、5位は前年10位から躍進した「Apple ジャパン」(1149ポイント)だった。

Apple ジャパンは、2020年度第1四半期(19年10~12月期)の売上高、利益ともに過去最高を記録しており、「世の中の暮らしを変える製品を継続して生み出している」といった理由が多かった。Appleブランドの人気の高さがうかがえる。


この記事の画像

「ビジネスパーソンにダントツ人気 転職するなら、トヨタ自動車かグーグルか!?」の画像1 「ビジネスパーソンにダントツ人気 転職するなら、トヨタ自動車かグーグルか!?」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

J-CAST会社ウォッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「トヨタ」に関する記事

「トヨタ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「トヨタ」の記事

次に読みたい「トヨタ」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク