どの国に富が集まっているのか?世界各国の資産を地図で視覚化、アジアでは日本が2位に

どの国に富が集まっているのか?世界各国の資産を地図で視覚化、アジアでは日本が2位に

Image by hyejin kang/iStock
 「世界のトップ62人の大富豪が、全人類の下位半分にあたる36億人と同額の資産を持っている」国際NGO『オックスファム(Oxfam)』が今年1月に発表した報告書は世界各国に衝撃を与えた。

 では、国別にみると、世界の富はどのように分布しているのだろうか。

 スイスに拠点を置く多国籍投資銀行および金融サービス会社の『Credit Suisse』は、世界各国の成人1人当たりの総純資産の中央値を地図上で視覚化することにより、世界的もしくは地域的な富の不平等さを明らかにした。
【世界で最も裕福な国はスイス、貧しいのはハイチ】

 世界中の富のレベルを比較する最良の方法は、中央値を調べることだそうだ。

 地図を見ると、先進国に住む人々はやはり世界でも裕福なランクに留まっている。その中でもスイスは最も裕福な国で、成人1人当たりの資産の中央値は22万7900ドル(約2490万円)となっている。

 一方、ハイチは世界で最も貧しい国であり、推定平均資産は成人1人あたりわずか214ドル(約23300円)だという。ベネズエラは、ハイチよりもランクが低いと推定されるが、経済的な不安定性から正確な推定値の調査は不可能だったようだ。

 また、アフリカ大陸には富の中央値が成人1人あたり1万ドル(約109万円)を超える国はないということだ。

[画像を見る]
Image by extravagantni
カラパイアの記事をもっと見る 2019年11月13日のびっくり記事
「どの国に富が集まっているのか?世界各国の資産を地図で視覚化、アジアでは日本が2位に」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    自分らがものすごい高給をもらってるから、役所の連中って貧乏の実態がどんなものか全く理解出来ないんだな。

    3
  • 匿名さん 通報

    産油国で裕福に見えても、必ず貧乏な子供が裸足で歩いているし、日本でも栄養失調で死んでいく子供はいる。

    0
  • 匿名さん 通報

    市役所の調査で「電気代や水道代が払えなかったことがあるか」とさ。おいおい、借金して家計がマイナスになってでも電気水道代はみんな払ってんだよ。払い続けてある日首を吊る。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。