TVアニメ『ヴィンランド・サガ』EDテーマ「Torches」をリリース!Aimerインタビュー

TVアニメ『ヴィンランド・サガ』EDテーマ「Torches」をリリース!Aimerインタビュー
掲載:リスアニ!
プラネテス』などで知られる漫画家・幸村 誠が描く人気コミック『ヴィンランド・サガ』が、連載開始から15年目を迎える今年、ついにTVアニメ化。この7月よりNHK総合にて放送開始となり、大きな注目を集めている。戦いに明け暮れるヴァイキングたちの生き様を通して、「本当の戦士」の在り方を描く本作のEDテーマを担当するのはAimer。その楽曲「Torches」は、迷える戦士たちを導く灯火のように、暖かく、柔らかな光を放つ「夜」の歌になった。彼女はどのような心情のもと、この楽曲を生み出したのか?その想いに迫った。

――まずは『ヴィンランド・サガ』に触れた感想をお聞かせください、

Aimer 今回のEDテーマのお話をいただいてから、原作のマンガを全巻購入して読ませていただいたのですが、本当に物語の奥の方までゆっくりと引き込まれていくような感じがしました。作品としていくつかの大きな流れに分かれていて、ひとつのテーマを描き切ったと思ったら、そこがまたひとつの始まりになっていて。長い時間をかけてていねいに、しかも史実に基づいて作られていることにすごく感動しました。

――本作は10~11世紀の北ヨーロッパを舞台に、ヴァイキングの戦士たちの生き様が描かれていますが、そういった世界観にはどのような印象を受けましたか?

Aimer 私たちが実際に生きている世界というのは、『ヴィンランド・サガ』で描かれているような戦いが起こるようなことはなくて、いわばこの世界自体がひとつのヴィンランド(=劇中で主人公のトルフィンらが目指す肥沃な大地)じゃないですか。でも、私たちがこうして享受している平和な世界が成り立つまでには、ものすごく多くの血が流れて、そこに辿り着くまでにいろんな悲劇があったことが、この作品から伝わってきて。「生きることって何だろう?」とか、「愛」という言葉が浸透していなかった時代があったことを考えさせられました。

あわせて読みたい

気になるキーワード

リスアニ!WEBの記事をもっと見る 2019年8月14日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。