FC今治J3昇格は、『27』に引き寄せられた。橋本英郎と岡田武史の「絆」の物語

FC今治J3昇格は、『27』に引き寄せられた。橋本英郎と岡田武史の「絆」の物語

日本代表に選ばれた経験があり、ガンバ大阪では5つのタイトル獲得に貢献した。FC今治のJ3昇格を決めるゴールをあげたのは、そんな40歳のベテランだった。これほどの経歴を持つ橋本英郎は、なぜ大きくカテゴリーを落としてまでJFL(実質4部)でプレーする道を選んだのか。そこには、岡田武史会長との絆と、『27』に引き寄せられた不思議な物語があった――。

(文・撮影=藤江直人)

橋本英郎の移籍後初ゴールが、J3昇格を決めた

口にした言葉が現実のものとなる。5月に不惑を迎えた大ベテラン、橋本英郎は言霊の力を信じずにはいられなかった。戦いの舞台をJFLへ移した今シーズン。ガンバ大阪やヴィッセル神戸などで活躍し、日本代表にも名前を連ねたいぶし銀のボランチは、周囲にこんな言葉を発し続けていた。

「昇格を決めるゴールを、僕は取りたい」

橋本の願いがかなったのは今月10日だった。夢スタの愛称で親しまれる、ホームのありがとうサービス.夢スタジアムに、前半戦で唯一の黒星をつけられたFCマルヤス岡崎を迎えたJFL第27節。3年越しの悲願でもあるJ3昇格をかけて、FC今治はキックオフの笛を聞いた。

今治がマルヤスに勝利し、なおかつ5位のホンダロックSC、6位のヴィアティン三重がともに引き分け以下ならば、J3へ昇格するための成績面での条件となる4位以内が確定する。3試合ともキックオフは午後1時。夢を成就させるためにも、まずは目の前の相手に勝たなければいけない。


あわせて読みたい

REAL SPORTSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月16日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。