『機動戦士ガンダム』ドズル・ザビ役の声優、郷里大輔さんが死去

 声優の郷里大輔(ごうりだいすけ)さんが、東京都中野区内の路上で死亡していたことが18日、分かった。家族にあてた遺書のような内容のメモを所持していたことから、中野署は自殺をしたとみて調べているという。

 郷里さんは1952年生まれで、東京都江東区出身。太く迫力ある声に定評があり、21歳の1973年に、テレビアニメ『キューティーハニー』のナレーターとして登場。以後は骨太で筋肉質な男性声優として精力的に活動し『機動戦士ガンダム』のドズル・ザビ役や『機動戦士Ζガンダム』バスク・オム役、『キン肉マン』ではロビンマスクやアシュラマン役を務めた。

 また、テレビ朝日系列の「ビートたけしのTVタックル」など、多くの番組のナレーションや洋画の吹き替えでも活躍していた。俳優としては、2008年公開の山田洋次監督作品『母べぇ』に出演している。

 ネット上では、郷里さんの訃報に「特徴のある声で幅広い演技力を持つ素晴らしい声優さんだったのに」「個性的な声優さんがだんだん減っていく」「色々な番組で、脇役として大きな存在感を出していた郷里さん。ご冥福をお祈りします」と、その死を悼む声が多く見られた。

 多くのファンが記した郷里さんへの思い出は、演じたキャラクターと同じ、もしくはそれ以上なのだろう。その早すぎる死が惜しまれてならない。(編集担当:李信恵・山田武志)

【関連記事・情報】
人気漫画『リアル』のモデル、京谷和幸がトークイベントに登場(2010/01/18)
「嵐」櫻井翔、イケメンの登竜門「an・an」で初ヌードに(2010/01/18)
小林繁氏の突然の訃報に、ネット上でも驚きの声(2010/01/18)
『特上カバチ!!』櫻井と堀北のガチバトルが見もの(2010/01/17)
阪神・淡路大震災から15年、真の復興への課題(2010/01/17)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2010年1月19日の韓流記事

新着トピックス

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。