「30代で資産3億」を可能にしたすごい読書術

「30代で資産3億」を可能にしたすごい読書術

どんな情報でもネットで手に入る時代。しかし、名だたる経営者、成功者の多くは多読家である。

ビル・ゲイツにマーク・ザッカーバーグ、イーロン・マスク、ウォーレン・バフェット。日本では、ユニクロ創設者の柳井正氏、楽天の三木谷浩史氏、ソフトバンクの孫正義氏などが多読家として知られている。ある調査によると、大富豪の読書量は年収300万円の人の38倍とのこと。「なぜ成功者は本を読むのか?」「忙しいはずなのに、いつ、どうやって読んでいるのか?」。

脳科学者であり経営者、また投資家でもある上岡正明さんも、読書によって成功をつかんだ一人だ。自ら考案した「高速読書」によって、ビジネスと投資のスキルを磨き、30代にして3億円の資産を築いた。上岡さんは著書『死ぬほど読めて忘れない高速読書』(アスコム刊)で、高速読書によって得られるメリットを次のように上げている。

■高速読書で得られる10のメリット

1、1冊を15分で読める→忙しい人でもスキマ時間に読める
2、読んだ内容を忘れなくなる
3、知識をアウトプットして活かせる
4、速読のような特別なトレーニングは不要
5、論理的思考力が伸びる
6、アイデア力・発想力・直感力が伸びる
7、行動力が伸びる
8、コミュニケーション力が伸びる
9、仕事のスピードも高速になる
10、成功者の思考回路をトレースできる

これらのメリットを可能にするのは、以下の3つの脳科学的なアプローチだという。

・分散効果…時間や場所を変え、バリエーションをつけながら1冊の本を複数回読むことで、本の内容が脳に定着しやすくなる。


あわせて読みたい

気になるキーワード

新刊JPの記事をもっと見る 2019年9月20日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「GU」のニュース

次に読みたい関連記事「GU」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら