インド料理の概念をくつがえすスパイスの旅!?銀座の新店「スパイスラボ トーキョー」に潜入

2019年11月、東京・銀座6丁目に新たに誕生した商業施設「GICROS GINZA GEMS(ジクロス ギンザ ジェムズ)」内に、モダンインディアンレストラン「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボ トーキョー)」と、バー「THE GREY ROOM(グレイルーム)」がオープン。「インド料理の概念をくつがえす」という触れ込みの同店、どんな店なのか早速足を運んでみました!
インド料理の概念をくつがえすスパイスの旅!?銀座の新店「スパイスラボ トーキョー」に潜入


そもそも「モダンインディアンキュイジーヌ」って?
インド料理の概念をくつがえすスパイスの旅!?銀座の新店「スパイスラボ トーキョー」に潜入

(C)kelly

いきなり結論からお話してしまうと、ここ、かなり使えます。まず、「モダンインディアンキュイジーヌ」とはなんぞや、と思われる方もいらっしゃるかと。モダンインディアンという言葉自体、意味はわかりますが日本ではあまり聞きなれませんよね。

「モダンインディアンキュイジーヌ」は現在インドではポピュラーなコンセプトで、2010年頃から台頭し始めたホテル発祥のスタイルのこと。カレー色単色とは異なる、カラフルでフォトジェニックな最先端のモダンなインド料理です。ロンドンやニューヨークでは数年前から流行中。ドバイでもこのところ人気を博しており、行列ができるレストランもあるとか。

若きシェフによる新感覚のインド料理
インド料理の概念をくつがえすスパイスの旅!?銀座の新店「スパイスラボ トーキョー」に潜入

(C)SPICE LAB TOKYO

「モダンインディアン」といってもその内容は店により料理はさまざまですが、「スパイスラボ トーキョー」では、インドのモダニズムと日本の感性を融合させた新しい料理、そして食体験を提供することを標榜しています。 “スパイスマスター”と異名をとる総料理長のテジャス・ソヴァニ氏は、34歳ながらインドの「The Oberoi(ジ・オベロイ)」や「AMAN(アマン)」で副総料理長を務め、コペンハーゲンの「noma(ノーマ)」で修行経験もあるのだとか。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「インド料理 + 大阪」のおすすめ記事

「インド料理 + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

「インド料理 + レシピ」のおすすめ記事

「インド料理 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「タイ料理」のニュース

次に読みたい関連記事「タイ料理」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月28日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. インド料理 レシピ
  2. インド料理 名古屋
  3. インド料理 大阪

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。