未だに2020年無敗の“2チーム” アーセナル、いざ逆襲の終盤戦へ

未だに2020年無敗の“2チーム” アーセナル、いざ逆襲の終盤戦へ

好調を維持するアーセナル photo/Getty Images

いつまで続けられるか

リヴァプール、ユヴェントス、パリ・サンジェルマン、バルセロナ、マンチェスター・シティといった世界を代表する強豪クラブも、2020年に入ってから少なくとも1度は黒星を喫している。

そんな中、欧州五大リーグにおいて未だに2020年無敗を継続しているチームが2つある。英『GIVE ME SPORT』が称賛したのは、セリエAのヴェローナとプレミアリーグのアーセナルだ。

やや意外かもしれないが、この2チームはまだ今年に入ってから負けがない。アーセナルの場合は5勝4分と引き分けが多いのは気にかかるが、同メディアは2020年に入ってからチームが改善されたと主張。直近3試合もクリーンシートを達成できており、ポジティブな部分も見えてきている。

未だに2020年無敗の“2チーム” アーセナル、いざ逆襲の終盤戦へ

ユヴェントスも撃破したヴェローナ photo/Getty Images

年明け一発目にはマンチェスター・ユナイテッドをも撃破し、チェルシーとは2-2のドロー。先日のニューカッスル戦では久々に攻撃陣が爆発して4-0の大勝を収め、20日のヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグでもオリンピアコスにきっちりと勝利している。サポーターも最近のパフォーマンスには納得しているのではないだろうか。

ヴェローナの戦いぶりも見事だ。2020年に入ってからラツィオ、ミランとは引き分けに持ち込み、ユヴェントスには2-1で勝利してしまった。負けたユヴェントスの方にばかり話題が集まっていたが、大金星を収めたヴェローナを絶賛することも忘れてはならない。リーグ戦でも7位と好位置につけており、非常に良いシーズンを過ごしている。

バイエルンも公式戦では無敗なのだが、1月に入ってから親善試合でニュルンベルクに1度敗れている。これをカウントするのは酷だが、同メディアはアーセナルとヴェローナしか無敗と認めていないようだ。

果たしてこの無敗はいつまで続くのか。欧州カップ戦出場権獲得を目指すアーセナルにとっては負けられない戦いが続くことになり、このまま無敗を継続したいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

あわせて読みたい

theWORLD(ザ・ワールド)の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月22日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。