巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

ファミチキが愛され続けるワケ

ファミチキが美味しくて、お姉さんもとっても幸せそうな顔をしています。(※お姉さんはついてきません)

( 1 / 2 )

[その他の写真を見る]

ファミチキが大好きです。
ファミリーマートで売っている骨なしチキン=ファミチキ。キャッチーな名前に愛らしさを感じる一方で、味も裏切らない。ジューシーな奴。

そんな個人的にも愛してやまないファミチキ……。嬉しいことに、本日からエキサイトクーポンで半額で購入が可能。この販売に合わせ、12月3日より、エキサイトクーポンで展開中のキャンペーン、「ファミチキ大好きです宣言!2010」も展開されている。ちなみに、このキャンペーンでは、「“うまい”ことをつぶやいて、“うまい棒”一年分をプレゼント」など、ちょっとお茶目なプレゼントが用意されているところも見逃せない。

そんなキャンペーンを記念して、コネタ編集部でも取材を敢行。株式会社ファミリーマート本社に突撃、デリカ食品部の石川さんにお話を伺った。

そこで出てきた“ファミチキラバー”として要チェックの知識を以下紹介。

【コンビニでフライドチキンのパイオニア】
ファミキチが生まれた背景で押さえておかなければならないのは、ファミリーマートのフライドチキン販売の歴史。ファミチキの始まりは、2001年に骨つきのフライドチキンを売り出したこと。骨付きでは食べにくいといったお客様の要望、ファンの層を広げるためにと、2006年に企画されたものであるそう。

【海外でファミチキが買えるのは、タイ・バンコク市内「VANITビル店」のみ】
ファミチキの人気は海外にまでに進出。現在は、バンコク市内「VANITビル店」のみとなっているが、ファミチキの世界進出に期待したい。
関連キーワード

2010年12月7日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!