最終話「中学聖日記」ネット批判の上行く厳しい現実を描くドラマだった。衝動を削ぎ落した先の純愛観

「最終話「中学聖日記」ネット批判の上行く厳しい現実を描くドラマだった。衝動を削ぎ落した先の純愛観」へのコメント( 13 件)

記事を見る
  • 匿名さん 通報

    >塩谷(夏木マリ)が愛子に言ったこの台詞は、聖と晶に対してのメッセージでもあったと思う。  でしょうね❗

    3
  • 匿名さん 通報

    >塩谷「大丈夫。つらい思いをした人は、必ず強くなれます。すべてかけがえのない経験です。きっと、これからの人生に活きるでしょう」 元教頭と良いコメント❗

    4
  • 匿名さん 通報

    >愛子は、誓約書が無効だから二人を許したのではない。 この作品で、実は一番大人だったのでは、この人ではないでしょうか?

    3
  • 匿名さん 通報

    >SNSでは「日付が誤っていたから無効」という説も出ていた。しかし、実は多少の書き損じがあっても簡単に無効にはならないそうだ。  そうなんですね。

    3
  • 匿名さん 通報

    >晶が持ってきた誓約書を見ると、聖は「平成30年」と書くべき日付を「平成2018年」と書き誤っていた。  良く見てましたね。全く気づきませんでした❗

    3
  • 匿名さん 通報

    >勝太郎(町田啓太)は観覧車に連れて行く。原口(吉田羊)に、聖を観覧車に乗せるように命令されたのだという。  ここの流れ良かったです。

    5
  • 匿名さん 通報

    >聖は、誓約書にサインをした~大切な晶のためだと思ったからこそ、自分の意思で書いたサインだった。 多くの人が理解したと思います❗

    6
  • 匿名さん 通報

    アンチが、発狂してましたが、それを吹き飛ばすほどの素晴らしい内容でした❗

    8
  • 匿名さん 通報

    >警察官たちの言ったことはただの現実であり、大人が意識すべき「こどもは守るもの」という社会的責任を告げただけのことだった。  現実的で良く描かれたドラマでした。

    3
  • 匿名さん 通報

    本当に純愛なら結婚するまでプラトニックでいいでしょ

    0
  • 匿名さん 通報

    コミックスのイラストが使えないからって、ヘンな絵をのせないでほしい

    7
  • 匿名さん 通報

    きわどいトコロで「中学性日記」なんて完全アウトだけどアダルトDVDのタイトルになってそーな気がするワ。

    2
  • 匿名さん 通報

    ロリコン男は子どもが好きになっても相手が大人になるまで待ちましょう!というドラマでした

    2
全ニュースの新着コメントを見る

もっと読む

「中学聖日記」に関する記事

「中学聖日記」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中学聖日記」の記事

次に読みたい「中学聖日記」の記事をもっと見る