新フォーマットによる最終戦 松山英樹はP・ケーシーと初日同組

新フォーマットによる最終戦 松山英樹はP・ケーシーと初日同組
<ツアー選手権 事前情報◇21日◇イースト・レイクGC(ジョージア州)◇7346ヤード・パー70>
米国男子ツアーのフェデックスカッププレーオフシリーズ最終戦「ツアー選手権」が現地時間22日(木)に開幕を迎える。
松山英樹のドライバースイングを連続写真で見る
フェデックスカップランキング上位30人が出場できる本大会だが、今年からフォーマットが一新。昨年までは最終戦開始時にフェデックスポイントが順位に応じて再分配されていたが、今大会よりランキング1位から-10、-9、-8……といったようにストロークのハンデが与えられて初日をスタート。72ホールを終えた時点でのトップが年間王者となる。
開幕に先立ち、初日の組み合わせが発表された。最終戦はランキング順で組み合わせが決まるため、同15位で最終戦に進出した松山英樹は同16位のポール・ケーシー(イングランド)とのラウンド。首位とは7打差の3アンダーから初日をスタートする。
ランキング1位のジャスティン・トーマス(米国)は同2位のパトリック・キャントレー(米国)と同組。昨季年間王者のジャスティン・ローズ(イングランド)はブラント・スネデカー(米国)とともに、2アンダーで初日を迎える。
【最終戦のハンデストローク】
1位:-10
2位:-8
3位:-7
4位:-6
5位:-5
6位~10位:-4
11位~15位:-3
16位~20位:-2
21位~25位:-1
26位~30位:E

■ツアー選手権 出場選手一覧
■松山英樹 今季成績
■松山英樹、「プレジデンツカップ」に4大会連続出場
■渋野日向子、松山英樹と同じサングラスで問い合わせ殺到
■畑岡奈紗ら出場 米女子ツアーの組合せ

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2019年8月21日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュース

次に読みたい関連記事「石川遼」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。