飯島寛騎・廣瀬智紀のW主演! ラジオ群像劇、舞台「リクエストをよろしく」 2022年1月本多劇場で上演決定!
拡大する(全3枚)

ラジオ群像劇舞台「リクエストをよろしく」が、2022年1月に下北沢本多劇場にて上演されることが決定した。原作は2014年にanan漫画大賞準大賞を受賞した河内遙の傑作ラジオ群像劇コミック「リクエストをよろしく」。飯島寛騎廣瀬智紀のW主演で、新進気鋭のクリエイター、演劇人、アイドル、そしてリアルなラジオパーソナリティ吉田尚記(ニッポン放送)と共に新たな舞台作品として生まれ変わる。

飯島寛騎・廣瀬智紀のW主演! ラジオ群像劇、舞台「リクエスト...の画像はこちら >>

飯島寛騎、廣瀬智紀

舞台「リクエストをよろしく」2022年1月本多劇場にて上演決定

脚本は、劇団「ゆうめい」の主宰・座付き作家をつとめ、2019年に発表した「姿」が『TV Bros.』内「ステージ・オブ・ザ・イヤー2019」に選出され、NHK Eテレや、アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」の脚本をつとめるなど話題を集める池田亮が担当。演出は、2014年に『劇団献身』を旗揚し、2017年にはゴジゲンの劇団員になり、俳優としても活躍し、​2019年には演出した舞台「アルプススタンドのはしの方」が浅草ニューフェイス賞を受賞した奥村徹也がつとめる。翌年、同作品が映画化され、脚本を務め、SNSを中心に大きな反響を呼び、130館以上で公開・動員も3万人を超えるなど映画界からも注目を浴びている気鋭だ。

さらに、出演者にもフレッシュで魅力溢れるメンバーが集結。主人公・朝日屋颯太を演じるのは、第28回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリを受賞し、『仮面ライダーエグゼイド』では宝生永夢 / 仮面ライダーエグゼイドとして主演をつとめた、飯島寛騎。その元相方、水無月をつとめるのは、舞台「弱虫ペダル」「ダイヤのA」「髑髏城の七人 season月 下弦の月」「鬼滅の刃」など、数々の舞台作品で主要な役所を演じてきた廣瀬智紀。


この記事の画像

「飯島寛騎・廣瀬智紀のW主演! ラジオ群像劇、舞台「リクエストをよろしく」 2022年1月本多劇場で上演決定!」の画像1 「飯島寛騎・廣瀬智紀のW主演! ラジオ群像劇、舞台「リクエストをよろしく」 2022年1月本多劇場で上演決定!」の画像2 「飯島寛騎・廣瀬智紀のW主演! ラジオ群像劇、舞台「リクエストをよろしく」 2022年1月本多劇場で上演決定!」の画像3