「コスプレが中国オタクイベントの中心であり原点」識者が語る、中国オタク事情のリアルとは

「コスプレが中国オタクイベントの中心であり原点」識者が語る、中国オタク事情のリアルとは
画像提供:茶叶小果@chayexiaoguo
近年では日本のコミックマーケットなどのコスプレイベントにも、中国の人気コスプレイヤーが多く参加し、クオリティーの高さが度々ネットで話題になります。
また、日本の愛知県で開催されたコスプレのパフォーマンス大会「世界コスプレサミット2017」で中国代表が優勝するなど、中国コスプレの勢いを感じることが少なくありません。元来、オタクイベントと強く結びついているコスプレですが、中国では同人誌や同人ゲームではなく、コスプレこそがオタクイベントの中心だと言われています。

独自のコスプレ文化発展を遂げた中国のコスプレ事情について、中国でオタク文化が形成され始めた1993年頃から2006年まで中国に滞在し、長年中国のオタク文化を見てきて『オタ中国人の憂鬱 怒れる中国人を脱力させる日本の萌え力』を出版、ブログ「『日中文化交流』と書いてオタ活動と読む」で中国オタク事情を発信している百元籠羊(ひゃくげん・かごひつじ)さんにお聞きしました。
[取材・構成=乃木章]

百元籠羊さん" src="https://animeanime.jp/imgs/zoom/144794.jpg" class="inbody-img">百元籠羊さん

■中国のオタクイベントはコスプレを中心に発展した
――中国ではオタクイベントにコスプレが欠かせないというのは本当ですか?

百元
コスプレが中国のオタクイベントの中心であり原点です。これは実際に僕が中国でオタクイベントが始まった最初の頃から見てきましたから断言できます。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。