「バキ 大擂台賽編」や「泣きたい私は猫をかぶる」が登場 「Netflix」6月期アニメラインナップ

「バキ 大擂台賽編」や「泣きたい私は猫をかぶる」が登場 「Netflix」6月期アニメラインナップ
バキ 大擂台賽編
       
オンラインストリーミングサービス「Netflix」より、2020年6月期のアニメ注目ラインナップが発表された。
Netflixオリジナルアニメシリーズ『バキ 大擂台賽編』に、アニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』と、6月も話題作が続々登場。『GREAT PRETENDER(グレートプリテンダー)』などの新作や、今夏配信される『日本沈没2020』の小松左京原作による『小松左京アニメ劇場』なども見逃せない。

『バキ 大擂台賽編』は、6月4日より独占配信がスタートする。板垣恵介の格闘マンガ『刃牙』を原作とする、Netflixオリジナルアニメシリーズの第2期だ。
本作では、第1期のパート2「最凶死刑囚編」で描かれた柳龍光との戦いで猛毒を受け、瀕死の状態に陥った範馬刃牙が、最強の「海皇」の称号をかけて猛者たちが集う武術トーナメント「大擂台賽」に挑んでいく。
さらに「大擂台賽編」の閉幕後には、マホメド・アライJr.が刃牙に挑戦状をたたきつける「神の子激突編」へと突入。“神の子”マホメド・アライJr.と“鬼の子”範馬刃牙という、ともに偉大な父の遺伝子を継ぐふたりの対決にも注目だ。

『泣きたい私は猫をかぶる』は、6月18日より独占配信が開始される。『ペンギン・ハイウェイ』でおなじみのスタジオコロリド制作による、長編アニメ映画の第2弾だ。
“ムゲ(無限大謎人間)”というあだ名で呼ばれている一風変わった中学生の笹木美代が、誰にも言えない秘密を抱えつつ、ゆれ動く気持ちの中で「本当の自分」を探すストーリー。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「あしたのジョー」のニュース

次に読みたい関連記事「あしたのジョー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ワールドトリガー」のニュース

次に読みたい関連記事「ワールドトリガー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「化物語」のニュース

次に読みたい関連記事「化物語」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月22日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。