一番泣けるアニメといえば?20年版 3位「BANANA FISH」「あの花」、2位「CLANNAD」、1位は…

一番泣けるアニメといえば?20年版 3位「BANANA FISH」「あの花」、2位「CLANNAD」、1位は…
「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(C)ANOHANA PROJECT
7月3日はなみだの日。

「7(な)、3(み)」の語呂合わせで、ドライアイ研究会によって制定された記念日です。

アニメファンであれば好きな作品を見て、思わず泣いてしまったことがある人もいると思います。物語が大団円を迎えて感動の涙を流したり、好きな登場人物が死んでしまって悲哀の涙を流したりと、その理由もさまざまでしょう。

そこでアニメ!アニメ!では「一番泣けるアニメといえば?」と題した読者アンケートを2年ぶりに実施しました。6月19日から6月26日までのアンケート期間中に304人から回答を得ました。
男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

■トップは『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』 新作アニメも上位にランクイン!
第1位
1位は『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。支持率は約10パーセントでした。

本作は感情を持たない主人公・ヴァイオレットが手紙の代筆業に就くストーリー。「愛を知らなかったヴァイオレットが、出会う人それぞれの愛の形を手紙にすることで愛を知っていく。その過程で涙が止まらなくなる」や「一つ一つのエピソードにドラマがあり、主人公やその周りの人々の感情の描写が丁寧なところが好きです」と、少しずつ変わっていく主人公や、周囲の仲間たちの優しさに心を打たれたというファンが多かったです。

アニメ!アニメ!の読者の中では、とりわけ第10話「愛する人は ずっと見守っている」が人気。「家族のつながりが美しく描かれていて、今でも印象に残っています」と母と娘のエピソードに涙してしまったという声が届きました。

あわせて読みたい

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「BANANA FISH + 最終回」のおすすめ記事

「BANANA FISH + 最終回」のおすすめ記事をもっと見る

「BANANA FISH + アニメ」のおすすめ記事

「BANANA FISH + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「BANANA FISH + 漫画」のおすすめ記事

「BANANA FISH + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月3日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. BANANA FISH アニメ
  2. BANANA FISH 最終回
  3. BANANA FISH 漫画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。