アニメ映画「ふりふら」主題歌はBUMP OF CHICKENの新曲に 片思いが交差する“切なすぎる”本予告が公開

アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』(2020年9月18日ロードショー)より、4人の片思いが交差する“切なすぎる”本予告が公開された。
さらに、主題歌はBUMP OF CHICKEN の新曲「Gravity」に決定。BUMP OF CHICKENと黒柳トシマサ監督からコメントも到着した。

『思い、思われ、ふり、ふられ』の原作は、『ストロボ・エッジ』と『アオハライド』の系譜を継ぐ“咲坂伊緒 青春三部作”の最終章にして、累計部数500万部を突破している少女マンガだ。
4人の高校生たちが繰り広げる恋模様と、毎日の中で自分自身・他者と向き合いながら成長していく姿を瑞々しく描いており、8月14日には実写映画版の公開も控えている。

このたび公開された本予告は、先日新たな公開日が発表され再スタートを切った本作の、4人の高校生たちの青春と等身大のラブストーリーが凝縮されたもの。
ときめきの未公開シーンも満載で、“全員片思い”の物語の行方にますます期待が膨らむ仕上がりだ。

そして主題歌に起用されたBUMP OF CHICKENの新曲「Gravity」も、本予告で音源が初お披露目となった。
BUMP OF CHICKENがアニメーション映画の主題歌を担当するのは、2011年公開の『ドラえもん新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~』以来、実に9年振り。
片思いに悩みときめく4人の感情を優しく包み込み背中を押すような主題歌が、作品を最高にドラマティックに彩ってくれそうだ。

この記事の画像

「アニメ映画「ふりふら」主題歌はBUMP OF CHICKENの新曲に 片思いが交差する“切なすぎる”本予告が公開」の画像1 「アニメ映画「ふりふら」主題歌はBUMP OF CHICKENの新曲に 片思いが交差する“切なすぎる”本予告が公開」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ストロボ・エッジ」に関する記事

「ストロボ・エッジ」に関する記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク