5月16日は「旅の日」。

江戸時代の俳人・松尾芭蕉の紀行文「奥の細道」の旅に出発したのが、1689年の同日であることが由来の記念日です。

旅の道中での出来事を描いた作品はロードムービーと呼ばれ、多くのファンを持ちます。アニメにもロードムービーのジャンルに含まれる作品が数多く存在しますが、その中でアニメ!アニメ!読者が支持するのは、どのようなタイトルなのでしょうか。

そこで今回は「“ロードムービー”アニメといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。5月2日から5月9日までのアンケート期間中に81人から回答を得ました。
男女比はほぼ同数。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。

■長期シリーズのタイトルもトップ3に!

第1位

1位は『魔女の旅々』。支持率は約20パーセントでした。

本作はGAノベルにて刊行中のファンタジー小説が原作。灰の魔女の異名を持つ天才少女・イレイナが主人公で、2020年にTVアニメ化されました。
「若き魔女・イレイナが箒に乗って気ままに一人旅をする物語。コメディ、ホラー、悲劇、はたまたホッコリとする小話など、行く先々によって内容の振り幅が広く、今週はどんな話だろうかとドキドキしながら見ていました」や「明るく楽しい旅から重く辛い旅まで、どれも飽きずに楽しめる。一期一会をベースに人生の縮図のような旅を見ている気分になる名作です」と多彩なエピソードが味わえる点が好評です。

この記事の画像

「“ロードムービー”アニメといえば? 2位は「キノの旅」、1位は「魔女の旅々」」の画像1 「“ロードムービー”アニメといえば? 2位は「キノの旅」、1位は「魔女の旅々」」の画像2 「“ロードムービー”アニメといえば? 2位は「キノの旅」、1位は「魔女の旅々」」の画像3 「“ロードムービー”アニメといえば? 2位は「キノの旅」、1位は「魔女の旅々」」の画像4
「“ロードムービー”アニメといえば? 2位は「キノの旅」、1位は「魔女の旅々」」の画像5