4月29日と30日の2日間、千葉・幕張メッセで「ニコニコ超会議2022」がリアル開催されました。

「ニコニコ動画」をテーマにした参加型イベントである「超会議」は、2012年から毎年4月末に幕張メッセで開かれていましたが、新型コロナウイルスの影響で2020年と21年はオンライン開催のみ。2019年4月以来の3年ぶりのリアル開催となった同イベントは、2日間で9万6160人が来場したと発表されています。

毎回、コスプレ施策にも力を入れており、超コスプレエリアでは通常のコスプレ撮影に留まらず、痛車とコスプレイヤーを一緒に撮影できる痛車天国、自作コスプレアイテム体験コーナー、コスプレ衣装の修繕をしてくれるコスプレドック、VTuberのコスプレイヤーによるギャザリングステージなど盛りだくさんでした。

本稿では、可愛く元気な『その着せ替え人形は恋をする』喜多川海夢のコスプレで会場を盛り上げた人気コスプレイヤー・りさまるさんの撮り下ろしフォトレポートをお届けします。

モデル:りさまる(Twitter:@risa_smash)

撮影:tama(Twitter:@tama_0811_)

この記事の画像

「【コスプレ】「ニコニコ超会議2022」『着せ恋』喜多川海夢がひたすら可愛い!人気レイヤー・りさまる【写真8枚】」の画像1 「【コスプレ】「ニコニコ超会議2022」『着せ恋』喜多川海夢がひたすら可愛い!人気レイヤー・りさまる【写真8枚】」の画像2 「【コスプレ】「ニコニコ超会議2022」『着せ恋』喜多川海夢がひたすら可愛い!人気レイヤー・りさまる【写真8枚】」の画像3 「【コスプレ】「ニコニコ超会議2022」『着せ恋』喜多川海夢がひたすら可愛い!人気レイヤー・りさまる【写真8枚】」の画像4
「【コスプレ】「ニコニコ超会議2022」『着せ恋』喜多川海夢がひたすら可愛い!人気レイヤー・りさまる【写真8枚】」の画像5