NGT48宮島亜弥「きっとこれは私たちじゃなければ、歌えない曲だと思うんです」

4月12日(水)発売のシングル『青春時計』でついに全国に打って出る、AKB48国内5番目の姉妹グループ「NGT48」。新潟県を活動拠点とし、地域活性化をテーマに2015年に結成されたグループだが、今回のメジャーデビューをきっかけに、もっと彼女たち個人のことをみんなに知ってほしい!と言うことで、それぞれのパーソナルに迫るインタビューを短期連載!
NGT48宮島亜弥「きっとこれは私たちじゃなければ、歌えない曲だと思うんです」
写真を拡大

ゆっくりとした喋り口調で控えめな性格ながら、心の内には熱い思いを秘めたあやにゃんこと宮島亜弥。新潟県長岡市出身の彼女には、「NGT48のみんなを連れて行きたい新潟県内の場所BEST3」を聞き取り! 個性的な面々が揃うNGT48メンバーを、おっとりとまとめてくれそうですよね!

第5回:本間日陽さんインタビューはコチラから

NGT48宮島亜弥「きっとこれは私たちじゃなければ、歌えない曲だと思うんです」
写真を拡大

――宮島さんというと「あなたの癒しになりたい」という自己紹介の通り、フンワリ、おっとりというイメージがあります。ご自身では自分のことはどう思われますか?

宮島 自分では喋りはハキハキしてるつもりなんですよ。自分では早口だなぁと思うぐらいのスピードで喋っているんですけど、周りからしたら相当ユックリみたいです(笑)。

――このスピード感が逆に柔らかさが出てて、いい具合ですよ。あと、宮島さんというと「ヘタレって呼ばないで!」と自己紹介で仰ってますよね。そこまでなんですか?

宮島 フフフ、本当なんです(照れ)。なぜかバスを降りる時にボタンが押せないんです。自分からピンポーンと押しに行くと、他の方から注目されてしまうじゃないですか、「アイツ、ボタン押したぞ!?」って。それが恥ずかしいんですよ。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

BestTimesの記事をもっと見る 2017年4月12日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュース

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。