「週刊SPA!」で撮り下ろした水着グラビアをまとめた写真集シリーズ『旬撮GIRL Vol.19』が発売中。このたび、沢口愛華&横野すみれの誌面掲載カットが公開となった。



【写真】元NMB48グラビアクイーン横野すみれ、絶景ボディグラビア

 素紙を飾るのは、「ミスマガジン2018」でグランプリに輝き、その後もトップグラビアアイドルとして走り続けてきている沢口愛華。横野すみれ、似鳥沙也加、斎藤恭代、麻倉瑞季、沖口優奈(マジカル・パンチライン)ら美女たちが勢ぞろいして、妄想をかき立てるシチュエーショングラビアに挑んでいく。美女6人による全150枚以上の厳選されたカットとなっている。なおスペシャル封入特典として、出演者の全6種類のポストカードの中から1枚が封入される。

 アイドルでも女優でも、ときとしてデビューと同時に業界関係者がザワつく存在がいる。それが沢口愛華だ。
本書では『令和のグラビアクイーン』と題して、透き通るような白い肌と大きな瞳、そして健康的でメリハリのあるボディラインで魅せてくれる。到着した掲載カットでは、爽やかな青地のビキニ、薄桃色のワンピース水着といった、清純さを感じさせる水着カットを披露していく。新時代のアイコンらしい、圧巻のグラビアページが拝めるはず。

 横野すみれは、ふんわりした見た目だが、実はストイックに仕上げられた絶景ボディを携えており、各誌のグラビアページを席巻している。本書では、『“男をダメにする”危うい色香』と題して、昭和アイドル像を彷彿とさせる、赤いスイートピーに囲まれた横野すみれが登場。

 昭和レトロを感じるデザインの水着を、ポップに着こなしていく。
青と白のコントラストが美しい水玉チューブトップ、胸元に赤いリボンをあしらったキュートなデザイン、幸福を呼び寄せる黄色のビキニといった衣装を纏い、読者の目を釘付けにさせる。