野田洋次郎&仲里依紗、朝ドラ初出演! 『エール』東京編キャスト発表

野田洋次郎&仲里依紗、朝ドラ初出演! 『エール』東京編キャスト発表
連続テレビ小説『エール』に出演が決まった野田洋次郎(C)NHK
俳優の窪田正孝が主演を務める3月30日スタートのNHK連続テレビ小説『エール』(NHK総合/月~土曜8時ほか)の東京編に出演するキャストとして、RADWIMPSのボーカル・野田洋次郎、女優の仲里依紗らの出演が発表された。

【写真】仲里依紗、古田新太ら朝ドラ『エール』東京編キャスト陣ビジュアル

本作は作曲家・古関裕而をモデルに、音楽で人々を励まし、心を照らした夫婦の波乱万丈の人生を描く。主人公の古山裕一を窪田が、裕一の妻となる関内音を二階堂ふみが演じ、そのほか、唐沢寿明柴咲コウ薬師丸ひろ子らの出演が発表されている。


今回発表されたのは、本作の東京編のキャスト陣。東京編では、昭和5年に裕一(窪田)と音(二階堂)が、福島と豊橋というそれぞれの故郷に別れを告げて、東京で新生活をスタートさせる姿が描かれる。裕一はレコード会社の専属作曲家として働きはじめ、音はオペラ歌手になるために音楽学校に入学。個性豊かな人たちに囲まれて、2人はそれぞれの夢に向かって歩み始める。

野田が演じるのは、裕一と同期でコロンブスレコードに採用された作曲家・木枯正人役。ギターが得意で、行きつけのカフェで弾き語りを披露したりする役どころ。一方仲は、裕一、音が相談をしによく訪れる「喫茶バンブー」で夫の保と働く梶取恵役。ときどき語る自分自身の過去の経歴は、夫も知らないことが多いという謎の女性だ。野田も仲も連続テレビ小説初出演となる。

あわせて読みたい

野田洋次郎のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「野田洋次郎 + 米津玄師」のおすすめ記事

「野田洋次郎 + 米津玄師」のおすすめ記事をもっと見る

「野田洋次郎 + Instagram」のおすすめ記事

「野田洋次郎 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「近藤真彦」のニュース

次に読みたい関連記事「近藤真彦」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月6日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 野田洋次郎 Instagram
  2. 野田洋次郎 twitter
  3. 野田洋次郎 ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。