『ニンジャバットマン』舞台化、ジョーカー役はなだぎ武に決定

『ニンジャバットマン』舞台化、ジョーカー役はなだぎ武に決定
拡大する(全1枚)

 「バットマン」の日本制作アニメーション映画『ニンジャバットマン』の舞台化『ニンジャバットマン ザ・ショー』が、2021年10月13日より東京・池袋のTheater Mixaにて上演されることが決まった。「バットマン」シリーズの日本での舞台化は初めて。ジョーカー役は、お笑いタレントのなだぎ武に決定した。

【写真】アニメ映画『ニンジャバットマン』フォトギャラリー

 『ニンジャバットマン』は、DCが生み出したキャラクター「バットマン」を用いて日本で制作されたワーナー ブラザース ジャパン製作のアニメーション映画。『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズのオープニング映像で世界の度肝を抜いた神風動画をはじめ、大物クリエイターが集結し作り上げられた映像美や、「バットマン」が日本の戦国時代にタイムスリップし、宿敵ジョーカーとバトルを繰り広げる」というけれん味あふれるストーリーで、日米両国のみならず全世界で大絶賛を得た。

 今回、この『ニンジャバットマン』を2.5 次元舞台のヒット作品を世に送り続けるOffice ENDLESSが、DC、ワーナー・ブラザースとタッグを組み舞台化。映画館では実現できない劇場全体をスクリーンと捉えた超立体究極体験を臨場感たっぷりに届ける。

 ジョーカー役に決まったなだぎは、自ら本公演の戦国ジョーカー役を熱望。熱い思いと演技力がプロデューサー陣に伝われ、役を勝ち取った。

 現代の犯罪都市ゴッサム・シティの悪党たちがタイムスリップし、群雄割拠する戦国時代の日本。戦国大名となった悪党たちがこのまま自由に暴れ続ければ、日本だけでなく世界の歴史すらも変わってしまう。絶望的な乱世で、現代テクノロジーからも切り離されてしまったバットマンは、世紀の歴史改変を阻止することができるのか? 日本と世界の歴史を賭けて、時空を超えた壮大な戦が幕を開ける。

 舞台『ニンジャバットマン ザ・ショー』(全92公演)は、2021年10月13日~12月5日、東京・池袋のTheater Mixaにて上演。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク