bit

韓国の田舎の港町に“ドラゴンボール”があった

韓国の田舎の港町に“ドラゴンボール”があった
こののどかな港町のどこかに、ドラゴンボールがあるらしい。
韓国でテレビを見ていたら、のど自慢大会のようなものが放映されており、何の気なしに見ていたところ、出場者の女子中高生が「私の町にはには“ドラゴンボール”があります!」とおっしゃる。
ドドドド、ドラゴンボールですか、7つ集めれば何でも願いが叶うという。そのひとつがまさか韓国にあったとは。世界でいっとー手ごわいチャンスを手に入れるため、その中高生の故郷である三陟(サムチョク)市まで、さっそく旅立った。自費で。

半島の東部・江原道(カンウォンド)に位置する三陟市まで、ソウルからバスで3時間30分。海沿いを走る高速道路を抜け到着したその街は、田舎町特有ののんびりとした空気に包まれている。降りたバスターミナルの周辺に、見知ったチェーン店のたぐいはほとんどない。

バスターミナルの観光案内所に入るなり、係のお姉さんに「トゥレゴンボルオディエヨ(ドラゴンボールはどこですか)?」と聞いてみる。
すると彼女は当惑することなく「水路婦人(スロブイン)公園のことですね」と言い、パンフレットを渡してくれた。そこにはまさに「Dragon Ball」の文字が! 例の玉はどうやらこの公園に、堂々と鎮座しているらしい。
彼女の話によると三陟市のドラゴンボールには、ある儀式に成功すれば願いが叶う(!)というジンクスがあり、恋人たちがよく訪れるのだとか。
「やはり皆、ドラゴンボールのためにそこへ行くんですか?」と聞くと、「ドラゴンボールが人気というよりは、もともと海岸が美しいことで有名です。ボールができたのも最近のことですし」とのお答え。

あわせて読みたい

  • 健康的な秘宝館、韓国「健康と性の博物館」

    健康的な秘宝館、韓国「健康と性の博物館」

  • コネタの記事をもっと見る 2009年6月22日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース