他に、トーマスはトム(トミー)。サミュエルがサム(サミー)。ジェームスがジム(ジミー)。ロバートはボブ(ボビー)ジョセフはジョー(ジョーイ)。

女の子は省略いらずな短い名前が上位に入っていて、スマイル笑顔のスマイリーから連想なるハッピーな名前が多く、エミリー、カイリー、ヘイリー、ライリーと「リー」で終わる名前が目につく。
「エリザベス」なんかは長いので、リズ、ベス、ベッツィーなど多様化したエリザベスがたくさん。「レベッカ」もベッキーやベッカなどになっているようだ。

ショート化した名前の当てっこゲームなんていうのも楽しいかもしれないが、やはり本人次第の名前。誰が何と言おうと本人が「私の名前は○○です」と言えば「○○さん」なのだ。

リカちゃんが強い日本ではバービーでも今ひとつなのに、実名バーバラでマーケティングされていたら今のバービーの地位はどうなっていただろうか。バービーという名前もどうかと思うが、バーバラというお人形さんの好感度も高くはないだろう。
(シカゴ/あらた)