bit

「あの人は話が通じない!」とイライラしていませんか?

       
最後に、本書を読むにあたり特に読者に伝えたいポイントについて、中村さんに伺ってみた。

――自戒をこめて、なのですが……いくら話し合っても相手の考えが変わらず、議論が平行線のままだったり、いくら説明しても相手が理解してくれなかったりすると、「この人、頭が悪いんじゃないか」、「そもそもこの人は人種が違うから何を言ってもムダだ」などと思って、コミュニケーションそのものをあきらめてしまうことがよくあります。
でも本書を読むと、それは勘違いで、頭がいい悪いの問題ではなく「思考回路」が違うからなんだと気づく。そうすると、不思議と少し気持ちがラクになりますし、コミュニケーションのとり方も変わります。私自身もそういう経験が何度もありました。
もう一つは、会議などで話がかみ合わない人同士の議論を聞いていて、彼らの話がかみ合わない理由が非常によく理解できるようになるということです(P68あたりを参照ください)。まさに「読む前と読んだあとで、世の中の見え方が一変する」と言っても大げさではなく、ぜひ皆さんにもこの快感を味わっていただければと思います。

「なぜ、あの人は私の言いたいことを理解してくれないのか!」と嘆いたり怒ったりする前に、まずはコミュニケーションギャップが生まれるメカニズムを理解し、相手が本当に理解してくれているのか、お互いがどこを見ているのかを知ろうとすることから始めてみてはどうだろうか。
(平野芙美/boox)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「あの人は話が通じない!」とイライラしていませんか?」の みんなの反応 2
  • 鬼殺し 通報

    漫才のボケってこうゆう事か!と気がついた。 普通に笑ってたけど よくよく考えたら。。

    2
  • 匿名さん 通報

    11:07 潜在的にみんなが感じている あるある を少しデフォルメして提示するのが漫才師の仕事ってことか、うん納得。

    2
この記事にコメントする

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年12月11日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。